芸能

天才テリー伊藤対談「夏川純」(2)年齢詐称をさらに詐称されたって?

20160218t-2

テリー ああ! そういえば、夏川は年齢をサバ読んでデビューしたんだよな?

夏川 そうなんですよ。あれは大変でした(苦笑)。

テリー そもそも、あれは誰が言いだしたことなの。

夏川 会社のスタッフと話し合って決めたんですけど‥‥。

テリー 何歳っていう設定でデビューしたっけ?

夏川 19歳です。

テリー 3歳差か。でも確かにパッと見で、20代と10代では、グラビアアイドルとしてのイメージが大きく変わるよな。

夏川 なるべく10代の方に応援してほしかったので‥‥。でも私、都内の高校に行ってたんですよ。そこは芸能人が多い学校で、後輩に(当時SPEEDの)上原多香子ちゃんとかもいたから、最初は「こんなウソ、すぐにバレるんじゃないか」って、すごくドキドキしてましたね。

テリー 事務所も、なかなかに強気だね。

夏川 というより、「バレるぐらいに売れたら、その時考えよう」って(笑)。あんまり深く考えてなかったんですよね。

テリー まぁ売れなきゃ、そんなの話題にもならないもんな。だったら、バラエティなんかで自分の話をする時は、つじつま合わせに苦労しただろ?

夏川 バレないように気は遣ってましたね。私、申年で今年が年女なんですけど、本番前はいつも「私の生まれは1983年、干支はイノシシ」って、何度も頭の中で自分に言い聞かせてました(笑)。

テリー 同い年のタレントで「あんた、違うでしょ」って言ってくるやつはいなかった?

夏川 いなかったですね。当時仕事場で一緒になるのは、地方出身のグラビア系の子が多くて、学校が一緒でもないかぎり、意外とバレないんです。

テリー 仲よくなったタレントの人に「実は私‥‥」って告白したことは?

夏川 ないです。知っちゃったら、その人たちも私のウソにつきあわせることになるので、それはたぶん疲れるし、申し訳ないなって思ったので。

テリー 真面目だなぁ。そうすると、周りの人とホントの意味で仲よくなれないだろ。心を開けないというかさ。

夏川 最初の頃は何となく周りをシャットアウトしてたかもしれないですね。遊びに誘われても断ってばかりで、遊ぶのは高校の友達、バイト先のカラオケボックスの同僚でした。

テリー それなのに、何でバレたんだろう。

夏川 最初、東スポさんに「夏川純、年齢5歳も詐称」って記事が出まして。

テリー 5歳!? 情報違ってるじゃんッ(笑)。

夏川 そうなんです。だから最初は否定して。

テリー それは「さすがに5歳はサバを読んでません」ってこと?

夏川 そうですね。事務所としても「3歳だからまだセーフだ」みたいな(笑)。でも結局、「23歳じゃなくて26歳でした」と謝ることになるんですけど。

テリー しかし今考えると、大騒ぎするほどのことじゃないんだけどな。

夏川 でも、その時は傷つきましたよ。もちろん自分の責任なんですけど、外に出るのが怖くなって、もう疲れきっちゃって。「仕事も辞めようかな」って。

テリー そうか。でも、そこで辞めてたら、その後の人生も変わって、まだ結婚できてないかもしれない。

夏川 そうですね、本当にそう思います。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
2
アレ、胸が…!? 宇垣美里、可憐なワンピース姿に世の男性たちが目を疑った理由
3
前と横、後ろから!土屋太鳳「Fカップボディをまるごと味わえる投稿」が大好評
4
宮迫博之と入江慎也がシェアする「中目の女」のテクに吉本芸人がメロメロに!
5
土屋太鳳、絶賛相次ぐ“タオ胸”解禁行動で見えてきた「色香戦略の真意」とは?