芸能

黒柳徹子はアンドロイド?「徹子の部屋」40周年特番での違和感に不安の声

20160216kuroyanagi

 黒柳徹子が司会を務めるテレビ朝日の人気トーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)が40周年を迎え、スペシャル番組が11日に放送された。同番組への出演は25年ぶりという明石家さんまや所ジョージが登場し、爆笑トークを繰り広げた。

“さんまの話は大半が作り話って本当?”というテーマでは「話は本当だけど、脚色はしています」と答えたさんま。すると黒柳が「さんまさんって、ウソばっかりなの」と、さんまの元妻で女優の大竹しのぶの声マネで反論すると、さんまはのけぞりながら「うまいですね!」と絶賛した。

 だが、この日の黒柳の会話や所作に違和感を覚えた視聴者もいたようだ。黒柳は、鮮やかなピンクのジャケットに、ボウの付いたシルクのブラウス。その下には、幾重ものギャザーで大きく膨らんだロングスカートという衣装で、首から下の体のラインは全くわからない。ネット上では「黒柳徹子の動きがアンドロイドっぽい」「異様にふくれあがったスカートに疑問。おみ足が悪いと聞いたから、コルセットをしているように思える」「服の下に支えが入ってるみたい」と不安視する声が上がった。

 たしかに、さんまへの質問が書かれたカードをシャッフルする手もおぼつかず、「ボク、やりましょうか?」とさんまに突っ込まれる場面もあった。また、途中から所が登場した際も「40周年のお祝いに来てくださいました」との言葉がなかなか言えず、何度も言い直したりしていたのだ。

 昨年末から体調が心配されている、御年82歳の黒柳。本人が同番組を「あと10年はやりたい」と意気込んでいることが実現できるよう、ファンは願っている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!
4
茂木健一郎、鼻マスク受験生“頑な擁護”で想起される「松本人志とのイザコザ」
5
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント