政治

今井絵理子、政治と音楽活動両立に批判集中も選挙の切り札はSPEED再結成!?

20160219imai

 SPEEDの今井絵理子が、夏の参議院選挙比例区の候補者として自民党から出馬するニュースが今月8日に発表され、ファンの間では激震が走っている。

「聴覚障害のある息子を育てるシングルマザーの立場から、社会保障政策の拡充をアピールするために立候補に踏み切った、と本人は決意を語っていますが、主に若い世代の浮動票を獲得する自民党の戦略にまんまと乗ってしまっただけ。利用されるだけだという声が強いですね」(スポーツ紙デスク)

 確かに、沖縄基地問題を有利に運ぶために担ぎ出された感は、ぬぐえない。

 さらに議員になったとしても音楽活動は続けるというが、

「ファンの間でも、政治と音楽、二足のわらじをはくなんて無理があるという声が聞かれます。さらにこれでSPEEDの再結成は完全になくなった。政治家になんてならないで欲しいという落胆の声まで出始めています」(前出・スポーツ紙デスク)

 選挙についても楽勝ムードが漂っているが、現実はそんなに甘くはないようだ。

「はやくも徳重聡似のイケメン同級生との半同棲の記事が、女性誌で踊っています。シングルマザーなので今のところスキャンダルではないですが、政治家は公人です。恋愛問題や障害を抱えた子供に関する報道が過熱して、トラブルを引き起こし逆風が吹く可能性もあります」(夕刊誌記者)

 逆風にもめげずに、果たして選挙を戦い抜くことができるのか。

「ピンチを乗り越えるために、他のSPEEDメンバーが応援に駆け付けるなんてことになったら、ファンは盛り上がるでしょうね」(前出・夕刊誌記者)

 思わぬ展開から、SPEED再結成。ちょっと違う気もするが、一発逆転の隠し玉には違いない。

カテゴリー: 政治   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鷲見玲奈アナ、テレ東退社秒読みで過激化する「生脚&爆胸見せ大サービス」!
2
芸能界イチの小顔・乃木坂46齋藤飛鳥の告白でプロ意識を称賛する声が殺到
3
美女アナ「空前の世代交代」戦略をスッパ抜く(1)TBS・江藤愛のポストに座るのは?
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
コンビ降板がかかった「バス旅Z」が成功!「運命を分けたポイント」は!?