芸能

体形だけアデルにそっくり!?北乃きい4年ぶりのアルバム発売に「誰が買うの?」

20160222kitano

 昨年、激太りしたことでネット民たちのネタにされていたタレントの北乃きいが、歌手活動再開を発表。ところが、早くもその再スタートに対して冷やかしのコメントが目立っている。

 来月9日、北乃は4年ぶりとなるアルバム「K」をリリースすることが決定。このアルバムには、彼女のデビュー曲をセルフカバーした「サクラサク 2016 feat. 童子-T」や、大友康平とのデュエット曲が収録されている。

 そんな彼女の久々のアルバムリリースだが、セールス面では正直いって期待はできないと音楽関係者は見ているようだ。

「北乃はデビュー当初、清純系女優で売り出されていましたが、2010年に俳優の佐野和真と路上キスするところを撮られ、熱愛スキャンダルに発展しました。彼女はそれを深く反省し、『ケジメをつけ、お仕事第一優先で頑張ります』と謝罪し、佐野と別れました。ですがその代償はあまりに大きく、人気もイメージもガタ落ち。結局は最初のスキャンダルから3年後に佐野と復縁し、現在では交際を認める発言までしています。それに最近は体形のこと以外で話題になった記憶もありませんし、このタイミングでアルバムが売れるとは到底思えませんね」(音楽誌ライター)

 ネット上でも「人気が回復しなかったから復縁というのはちょっとナメてる」「この若さでセルフカバーって、歌手としてダメじゃない?」「いったい誰が買うんだろ?」「やっぱ体形が…」といったコメントが多く並び、あまり興味がないという雰囲気がありありだ。

 2月25日からは舘ひろしと共演するドラマ「クロスロード」(NHK-BSプレミアム)が放送開始されるが、その完成試写会でも相変わらずの激ポチャぶりを露呈。少しでもポッチャリを隠すため(?)の黒い衣装だったもの、遠目から見た記者が「アデル(イギリスの有名シンガー)みたいだ」とつぶやいていたとか。

 世界中でアルバムが1位を獲得しているアデルに“歌”で並べるならともかく、体形だけ互角になったところで、やはり“完全復活”には程遠いかもしれない。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
2
日テレ水卜麻美、ブラウスから色白“Eバスト”こぼれ出た「早朝大サービス」!
3
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
4
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?
5
山本舞香“浪費癖と奢られ嫌い”発言で懸念される伊藤健太郎との“貢ぎ関係”