芸能

広瀬すず 9月公開予定「怒り」で決意した少女からの脱却演技(2)本人のブログを見てみると…

20160414b

 原作では、若い夫婦が自宅で惨殺され、27歳の犯人が逃走してから1年後という設定だ。犯人を追う刑事の捜査状況に加え、千葉・東京・沖縄で暮らす3組の男女が、それぞれ事件と重なり合う様を描いている。

 広瀬の役は、沖縄の離島に母親と移住する女子高生・小宮山泉である。静かな島で穏やかな生活を送る泉は、ある日、夜道で2人の白人に立ち塞がられる。

〈右腕を強く引っ張られたのはその時だった。泉は思わず顔を上げた。とても高い場所に男たちの顔があった。泉はなぜか微笑んだ。微笑めば、そこを通してもらえると思った。しかし、今度はもう一人の男が泉の肩を掴む。叫んだ時にはもう口が塞がれていた〉

 映画のシナリオは明らかにされていないが、原作においては変更することの許されない重要な場面である。まして、広瀬自身が「ハードなシーンもある」と語ったように、そのまま残されているのは間違いない。

 いかに2人がかりのレイプが壮絶であったか、翌日の泉の回想から読み取れる。

〈大きな手で鼻も口も塞がれているのに、えずきそうになるほど強かった男物の香水。犬みたいな男たちの息遣い。両足を広げられた瞬間、体から力が抜けた。私の体が壊されている。男たちが私の手や脚を体から引き抜く。もう元に戻らないと私は思った〉

 映画のタイトルそのままに「怒り」をにじませるほどだ。すでに撮影は終えているが、映画ジャーナリスト・大高宏雄氏は「広瀬の女優魂」に期待する。

「これまでの映画やCMを見ていると、表情に意志の強さを感じる。レイプされて、単に泣き叫ぶ受動的な演技なのか、そこから反転して生きる力を感じさせるのかが見どころ」

 最後に再び、広瀬がブログにつづった、今作の充実感を伝えておきたい。

「スタッフさんが現場終わってから『すごい作品になりそうだなあ、これ本当に』って全員が全員揃えてホロッと口に出す現場なんか他にはない。17歳で参加できたのは本当に大きいことだと思う」

 今年の日本映画最大の衝撃が訪れそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
2
東出昌大、「不貞を笑いに変えた袴田&原田のようにはなれない」最大理由!
3
「知らなくていいコト」、重岡大毅の“闇深演技”にドン引きの声も興味爆増!?
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!