芸能

川島海荷、アイドル卒業発表のタイミングは「しくじり先生」レベルのミス?

20160414kawashima

 その判断は正しいかもしれないが、いかんせん決断するのが遅すぎた?

 女優・歌手として活動する川島海荷が所属していたガールズユニット・9nineを今年7月に卒業することを発表した。

 川島は07年に同グループに途中加入。女優と歌手という2足のわらじを履いて奮闘してきたが、活動を両立することでどちらも中途半端になってしまうことを恐れ、女優としての道を選択したようだ。

 13年のドラマ「ぴんとこな」(TBS系)で主演を務めるなど、女優としての実績もある川島だけに、この選択については納得の声も多いが、やはりその中の大半は「もっと早く決断したほうがよかったのでは?」というものだ。

「カルピスウォーターのCMや全国高校サッカー選手権大会のマネージャーに就任するなど、高校時代に黄金期を迎えた川島ですが、12年に大学入学してからは同ユニットでの活動に力を入れてきました。その結果、『ぴんとこな』の出演後は女優としての仕事は激減。映画出演にいたっては11年以降ありません。9nineとしては14年に日本武道館でワンマンライブを成功させていますが、グループの認知度はハッキリいって高くありません。正直、アイドルファン以外の人たちからしてみれば“あの子は今?”状態でしたから。今回のグループ卒業も話題にすら上りませんし、少し遅すぎた感は否めませんね」(アイドル誌ライター)

 ネット上もたいして盛り上がらず、シラけたムードの声ばかり。「手遅れってこのことを言うんだよな」「ズルズルとアイドルを続けないのはいいことだけど、3年くらい遅かったよ」「引退したのかと思ってた」「『しくじり先生』に出られるくらいの判断ミス」など、これからの逆転ブレイクは難しいという意見がほとんどだ。

 アイドルファンの書き込みの中には、この川島の“ミス”を例にあげ、Rev. from DVLで一人勝ち状態の千年ちゃんこと橋本環奈にも「とっとと辞めたほうがいい」とアドバイスする人たちも多かった。川島にせよ橋本にせよ、彼女たちの心の中ではアイドルを目指したい気持ちも強いと思われるだけに、第三者が考えるようにはいかないのかもしれないが‥‥。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
4
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
5
菅野美穂、「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」に続々不評の「イタいポイント」