芸能

ネットにすがった「ユーチューバー芸人」が食い詰め告白!(1)ねづっちは時事ネタで挑戦したものの…

20160428w

 動画配信サイトを使って一攫千金を狙う「一発屋」お笑い芸人が増えている。このままでは終わりたくないと「ユーチューブ」に活路を見いだそうというわけだが、そこでも「勝ち組」と「負け組」が──。それぞれを代表して、2人の「ユーチューバー芸人」が、過酷な実情を告白した!

「整いました!」

 こう得意の謎かけを披露するのは、お笑い芸人・ねづっち(41)。お題は「ユーチューバー芸人」だが、こう続ける。

「『これ以上芝生の手入れしなくてもいいでしょ』と解きます。その心は『もう刈らない』」

「儲からない」ということのようだが‥‥まずは「ユーチューバー芸人」の意味を、あるお笑い芸人が解説する。

「動画配信サイト『ユーチューブ』は、再生数に応じて、投稿者が広告料で稼ぐことができます。現在では、それをなりわいにする素人もいて『ユーチューバー』と呼ばれています」

 そんなことで生活できるの? そう思った方も多いはず。しかしテレビにはほとんど出てこない「ヒカキン」「はじめしゃちょー」といったスターも生まれている。その筋の有名人たちは毎日動画を公開。各再生回数は何十万、何百万にも上り、収入は軽く億単位とまで言われているのだ。

 この「金脈」に群れ集まったのが、「食い詰め芸人」。03年から放送開始した「エンタの神様」で有名になった「残念!」の波田陽区(40)や「ヒロシです」のヒロシ(44)ら「一発屋」たちも参戦している。

「そのクラスでも再生回数は、数百から1万くらいです。広告料でウハウハとはいかないですね。ネット視聴者にウケるネタがあって、テレビでウケたものが必ずしも通用しないのです」(前出・お笑い芸人)

 そこで直撃したのは冒頭のねづっち。「広島黒田、完封勝利!」や「タクシー料金値下げ」といった時事ニュースを「謎かけ」にした30秒程度の短い動画や、自身のライブの動画などを公開している。しかし結果は、本人も“底辺ユーチューバー芸人”と自認しているほどの惨状である。

「きっかけは、映像の制作会社の人に『広告料も入るしやってみたら?』と言われたこと。『そんなに儲かるんならやりますか!』なんて言って。でもいざ始めてみたら、再生回数が50回とか80回とかで。『いやいや、こんなの稼げるわけないでしょ!!』って半月くらいで諦めました。大儲けは‥‥ちょっと整いませんでしたね(苦笑)」(前出・ねづっち)

 昨年4月に不仲が原因でコンビを解散。ピン芸人となったねづっちだが、掘り当てたと思った「金脈」はあまりにも小粒だった。

「僕は利益の細かい仕組みを全然知らないんです。今まで1年半もの間、毎日、時事ネタで謎かけしてきたけど、実は1円ももらってないんです。始めて1年たった頃、6000円払います、という通知がきたけど、まだ振り込まれない(笑)。そろそろ1万円くらいにはなってるんじゃないかな」

 徒手空拳ですくったのは、わずかな「砂金」だけだったようである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆「先っちょ咥え込み写真」が“アレにしか見えない”大興奮の声!
2
弘中綾香がはじけた!放送事故寸前“胸の奥見せ”と“ワンワン鳴き”
3
薬丸玲美“点滴中”のハミ出し爆裂バストが生ツバものだった!
4
刺激強すぎ!?森咲智美、犬童美乃梨と「超絶景Gバスト」3番勝負にファン大興奮
5
美女アナが汗だく&びしょ濡れに!夏の歴史的ショットが艶すぎる