芸能

ベッキーにも慰謝料請求?ゲス極・川谷の離婚成立で元妻が反撃開始!?

20160511becky

「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音が、5月9日に自身のブログを更新し、離婚したことを報告した。

 一方、川谷と不貞関係にあったベッキーは「週刊文春」に宛てた手紙の中で、友人としていた川谷とは恋愛関係だったことを認めた上で決別したことを明らかにした。それでもまだ、復帰できる状況にはないようだ。

 川谷の離婚が成立したことで、2人の動向に再び注目が集まっているが、そんな中、芸能ジャーナリストは「ベッキーは訴えられる可能性もある」と語る。

「川谷の離婚が成立し、その条件がどうなっているのかは明らかになっていませんが、慰謝料や現在元妻のお腹の中にいる子供の養育費などの請求は考えられます。それだけでなく、元妻は川谷と不貞関係にあったベッキーをも訴えることができます。ベッキー本人が不貞を認めているのですから、もし川谷の元妻が慰謝料を求め訴訟を起こしたら受理されるでしょう」

 川谷はブログで離婚の報告と「これからもミュージシャンとして、1人の人間として、成長していけるように頑張ります。ファンの皆様、関係者の皆様、これからもよろしくお願いいたします」とあるのみで、不貞に関する謝罪も何もない。

「1月13日に発売されたバンドのアルバム『両成敗』は、発売初週で約7万2000枚を売り上げ、初登場で1位になりました。全国ツアーも好調だったのは、ベッキーとの不貞で知名度を上げたから。ですが、ベッキーは休業を余儀なくされた上に、タレントイメージもダダ下がりで、1人窮地に追い込まれた。結果的に一番得をしたのは川谷でしょう」(前出・芸能ジャーナリスト)

 5月末には「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)での復帰説もささやかれているベッキーだが、実現度やいかに?

(甲斐栄子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
2
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
3
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
4
胸の先見えそう!ローラがシャツはだけショットを公開も「あざとい」評のワケ
5
大江麻理子、プリンプリン桃型ヒップと腰つきがヤバイ!“フェロモン爆発度”