芸能

天才テリー伊藤対談「毒蝮三太夫」(3)改名は最初、本当に嫌だったなぁ!

20160602f

テリー どんな経緯で、まむしさんは「笑点」の座布団運びになったんですか?

毒蝮 あれはね、たまたま談志と俺が友達だったんですよ。大学1年ぐらいの時に知り合ったの。ある役者がいて、俺が「落語が好きだ」って言ったら談志を紹介してくれて、当時は「柳家小ゑん」って名前だった。同い年だし、ウマが合ったんだな。

テリー あ、談志さんと同い年なんですか?

毒蝮 そう。寄席に通ってるうちに、談志が楽屋へ入れてくれるようになったのよ。当時、新宿の末広亭なんかは桂文楽師匠、古今亭志ん生師匠、三遊亭圓生師匠、柳家小さん師匠と、大師匠がわんさといてさ。もう、その入りにくさといったら。

テリー そりゃあそうですよ。ヘタなとこに座っただけで怒られるし。

毒蝮 「そこは師匠が座るとこだ!」なんてね。でも、俺が寄席のしきたりなんか知るわけないじゃない。だから、「いやあ、どうも」って、いきなり(三笑亭)夢楽師匠の座布団に座っちゃったわけ(笑)。

テリー ありゃりゃ、そりゃダメだ!

毒蝮 でも不思議と師匠連中は嫌な顔ひとつしないで「ああ、どうぞ、どうぞ。お稼ぎですね。テレビで観ましたよ」なんて言ってくれたりするんだよ。本当かどうかはわからないんだけどさ(笑)。

テリー 普通ありえないですよ、そんなの。

毒蝮 で、談志はそれを見ていて、「師匠たちがああだったら、お前がこの世界へ入ったって絶対みんな嫌わないよ」って。そのあとも談志から、「師匠連中が『今度、石井君はいつ来るんですか』って言ってるから、お前来いよ」って。

テリー へぇ~、そうやって落語界との接点ができて、のちの「笑点」へつながっていくんですね。

毒蝮 本当は、俺の前に三升家勝松っていう座布団運びがいたのよ。でも彼は二つ目だから、真打になってる(三遊亭)円楽さんの座布団なんかひっぱがせないって言うの。取る時もそーっと取ったりしてるから、「もっとバッと取れるようなヤツじゃないとまずい。だったら、お前がちょうどいい」と。

テリー なるほど。

毒蝮 だけど、いきなり「座布団運び、やれ」ったって、やれるもんじゃないよ。だって当時の俺はヒーローだからね(笑)。ウルトラマンを倒したゼットンは、俺が最後にやっつけたんだよ?

テリー ハハハハ、そりゃそうだ! 地球を守った人が座布団を運ぶっていうのは、子供も驚きますよね。そのうえ、名前も変わってるし(笑)。

毒蝮 最初は「石井伊吉こと毒蝮三太夫」だったのよ。三太夫っていうのは、その前に談志と5分のショートドラマをやった時の役名。で、毒蝮ってのは、落語の中に「まむしみたいにやなヤツが来たね」とかいう言い回しがあって、円楽さんたちが「まむしも付けちゃえ」と。で、怪獣にも負けないような名前ということで「毒」を付けて毒蝮三太夫になった。

テリー しかしあらためて考えるとすごい名前(笑)。

毒蝮 そうだよ。最初は日テレに抗議は来るし、「毒蝮になった」なんてカミサンにも親にも言えないよ。

テリー あ、改名の件は伝えなかったんですか?

毒蝮 カミサンは当時働いていて、「笑点」観てなかったからすぐにはバレなかったけど、半年くらい経ったら、「あんた、ヘビになったの?」って(笑)。

テリー アハハハハ!

毒蝮 まぁ今は、みんなに「まむしさん」とか「まむちゃん」とか言われるようになってよかったけどね。最初は「おかしな名前になっちゃったなぁ」って。本当に嫌だったね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
5
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!