芸能

武田修宏が「清原の変化は2001年」と証言!やはり薬物は現役時代から!?

20160613takeda

 サッカー元日本代表の武田修宏がテレビで清原和博被告についての記憶を披露し、話題となっている。それは5月31日に放送された「情報ライブミヤネ屋」(日本テレビ系)でのこと。ゲスト出演した武田がかねてから交流があった清原被告について、「2001年あたりから変わった」と発言。さらに「離れたほうがいいかなと思った」とも証言したのである。

 2001年といえば清原被告が巨人に移籍して5年目、あの野村貴仁氏が巨人に在籍していたラストイヤーであると考えると、武田の発言にも信ぴょう性が出てくる。しかも当時、武田を取材していたサッカーライターがこの話を聞いて思い出したことがあるというのだ。

「2001年、武田はトルシエジャパン入りを目指してパラグアイから東京ヴェルディ1969に復帰しました。ですがシーズン途中で2002年日韓W杯出場はやはり無理そうだということになり、引退後のことを考え始めて芸能界のコネクション作りを始めたんです。もともと顔が広い人でしたが、時間を作っては芸能界の人とご飯を食べに行っていました。『昨日は誰々とあそこでご飯を食べて‥‥』なんて話をよく聞かされたものです。ある日、武田と記者数人で話していると、たまたま清原被告の話題が出ました。そうしたら、いつもは陽気な武田が急に深刻な顔になって『清原さんの話はやめよう』と言い出し、話を打ち切ったんです。理由を聞いても一切答えてくれず、『もうやめようよ』と言うだけでした。当時、清原被告が薬物に手を出しているとは思ってもいなかったため、武田が女性絡みで清原を怒らせてしまったのかなと感じたのを覚えています」

 だが、理由は女性ではなく清原の変貌ぶりにあったようだ。清原被告は裁判でクスリを始めたのは引退後と証言しているが、果たして真実は!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策