芸能

半日で3万6000「いいね!」、大島優子の“にゃんにゃんサービス”にファンが歓喜

20160703ohshima

 元AKB48の大島優子が6月27日、自身のインスタグラムに色っぽい寝姿ショットを投稿し話題になっている。

「寝る(優)子は育つ」というコメントとともにアップされたその写真は、車の中で膝を折り曲げて小さく丸まった状態で寝る大島を撮影したものなのだが、頭側斜め上のアングルから撮影されているため、大島自慢の胸元がしっかり確認できる1枚となっている。

 誰が見ても最初に胸元に目がいってしまう極上のサービスショットは、わずか半日で約3万6000の「いいね!」を獲得。

 ファンたちからは「こんな子が助手席で寝てたらたまらん」「このサービス精神旺盛さが一番の武器だね」「これぞ。にゃんにゃんサービス!」など、興奮まじりの声が多数寄せられており、色っぽいショットを堪能しつつ、大島のサービス精神にすっかり感動している様子だ。

 また、つい先日行われた「第8回AKB48選抜総選挙」でも大島のサービスぶりにファンたちがウルッとする場面があったという。

「大島は、卒業を発表したAKB48小嶋陽菜扮する『にゃんにゃん仮面』のスピーチ前の寸劇にもわんわん仮面を名乗り友情出演。『にゃんにゃん仮面』自体は熱狂的なファンを除いては、かなりスベっているという声もあがっていただけに、本番の寸劇もビミョーな空気ではありました。それでも、このヤケド必須の茶番への出演を大島が快諾し、全力で演じ切ったことは評価されたようですね。とてもアイドルを卒業した女優が張り切って演じたがる役ではありませんし、前田敦子や篠田麻里子ならオファーがあっても断っていたでしょう」(エンタメ誌記者)

 AKB時代のキャッチフレーズは「変幻自在のエンターテイナー」。ファンたちは現役メンバーたちに少しでも大島に近づいてほしいと思ったに違いない。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
美女アナ「仁義なき覇権バトル」春の陣(3)テレ東は田中瞳が一気にエースアナへ
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
深田恭子が杏、北川景子に続き“百合遊戯”標的に狙い定めた「若手女優」
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
ヒカキン「めざましテレビ」レギュラー決定も局内から「安直すぎる」の声