スポーツ

夏の甲子園・我が心の決勝戦(3)ダルビッシュを完全解剖した戦慄の木内マジック!

20160819kessyousenb

 03年夏の選手権決勝は、大会前から優勝候補に挙げられていた2チームの頂上決戦となった。

 その大会限りでの勇退を表明していた、名将・木内幸男監督率いる常総学院(茨城)と、2年生ながらチームの絶対的エースとして君臨するダルビッシュ有(現・レンジャーズ)の東北(宮城)との一戦。試合の焦点は大会NO1右腕のダルビッシュを老獪な木内采配がどう攻略するか。この一点に絞られていた。何せダルビッシュは最速149キロを誇るうえに、多彩な変化球を操る“怪物右腕”。並大抵の方法ではなかなか攻略は難しい。だが、木内監督の発想は違った。試合前、選手たちにこんな話をしたのだ。

「ダルビッシュは将来、日本一の投手になる。そんな投手と対戦出来るなんて、こんな幸せなことはないよ。で、幸せついでにお前らには打てる投手じゃないけど、打てば将来、子供に『お父さんはあんなすごい投手から打ったんだよ』って自慢の勲章になるから」

 まさにマインドコントロール。強攻策宣言だ。

 実は木内には勝算があった。ダルビッシュの体調が万全ではなかったのだ。準々決勝で右足のすねを痛め、試合後はお立ち台に立つことができず、座って取材を受けていたほど。前日の準決勝では登板自体を回避していた。だが、決戦前夜にみずから先発マウンドを直訴。それを伝え聞いた木内が目をつけたのだ。木内の思惑はこうだった。「ケガをしているし、まだ2年生だから『これが最後の夏だ』という覚悟を持った力投はしてこない。逆に変化球でかわしてくる」。悪く言うと、ダルビッシュは“ちょっと抜く”時がある。その球を長打する──それが狙いだったのだ。

 試合序盤は様子見で打線にダルビッシュの投球を観察させた。結果、ストレートは打てない。木内の脳内で変化球待ちが決まった瞬間だった。その成果は2点リードされた4回表にやってくる。

 先頭打者が内野安打で出塁すると、誰もが送りバントだと思うなか、続けざまの強攻策。次打者はショートフライに倒れたものの、3番坂克彦(現・阪神)が二塁打を打って1死二、三塁とチャンスが拡大。ここでサードゴロの間に1点を返すと、二塁打と三塁打が続けざまに飛び出し、あっという間に逆転に成功したのである。

 8回表にも1点を追加した常総はそのまま4-2で逃げ切り、木内監督は勇退の花道を自身3度目、怪物ダルビッシュを完全攻略しての全国制覇で飾ったのだ。

 一方、手負いのダルビッシュは124球の熱投も彼自身最多の被安打12。のちのメジャーリーガーを持ってしても、東北勢の初優勝にはついに届かなかったのだ。

(高校野球評論家・上杉純也)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
すみれがスカート奥見せ!太川&蛭子も暴走「旅バラ」再放送の注目ポイント
2
のん“一日署長”姿がすっかり下ネタ扱い…「完全復帰」が実現しない残念現象
3
フジ渡邊渚、「柔らかそう!」絶賛の“Gバスト”爆揺れダンス生披露
4
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
5
河北麻友子、ペアルック写真公開もネット民「違和感とツッコミ」の声のワケ!