芸能

有吉弘行&夏目三久「ゴムなしデキ婚」のタブー真相(1)有吉弘行とのホントの仲とは…

20160908s1st

 ゴムの箱を持ってベッドでニッコリ──。衝撃のラブラブ写真流出から7年、夏目三久の「妊娠」と「結婚」がスポーツ新聞で報じられた。デキ婚の相手とされるのが人気芸人の有吉弘行。だが、なぜかワイドショーは大物カップル誕生のニュースを報じない。アサ芸だけがタブーな真相に迫った。

「めんどくせ~なぁ」

 フリーアナ・夏目三久(32)の妊娠を知って、有吉弘行(42)はこんなボヤキを連発したという。芸能関係者が明かす。

「赤ちゃんがデキたのは早い段階で有吉さんの耳に入っていたようです。夏目さんの妊娠そのものについてなのか、マスコミ対応についてなのかはわかりませんが、しきりに『面倒くさい』を連呼していたそうです。でも、決して不機嫌そうには見えなかったと、かなり近い人物に聞きました」

 2人の熱愛をスッパ抜いたのは8月24日付の「日刊スポーツ」だ。記事では、「有吉の子供/夏目三久アナ妊娠」という大見出しのもと、夏目がすでに有吉の子供を身ごもっており、司会を務める朝の帯番組「あさチャン!」(TBS系)を来年3月までに降板する予定だと報じたのだ。

 女子アナウオッチャーの丸山大次郎氏がオメデタの兆しについて語る。

「確かに最近はタイトな衣装を着る機会が減ったように思いました。涼しげなノースリーブのスーツで二の腕をしっかりと見せていた夏目ですが、おなか回りのラインが出ない衣装が多かった気がします。昨年11月に突然の妊娠を発表したフリーアナの中田有紀も、ゆったりした衣装ばかり着ていましたね」

 2人が知り合うきっかけは5年前にスタートした「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)での共演だった。番組関係者はこう言って熱愛を肯定する。

「当時は、まったく気づきませんでした。でも、あとで聞いた話では、夏目さんは本当に仲のいいスタッフだけには打ち明けていて、昨年の秋頃にはすでにお互いの家を行き来する関係だったようです。2人の間では『このまま共演してたらマズいよね‥‥』とビミョーな空気が流れていたとか」

 夏目は今年3月30日の放送回をもって同番組を降板した。番組卒業の挨拶では、共演者の有吉とマツコデラックスを前に、

「おふたりのそばで仕事ができて幸せな時間でした。ありがとうございます」

 と感謝の弁を述べた。

「最後の収録では、有吉さんがやたらハイテンションだったのを覚えています。ふだんは口にしないベタなギャグを連発して、無理に笑顔を作っているようにも見えました。必死に夏目さんとの仲をカムフラージュしていたのかもしれません」(前出・番組関係者)

 こうして、ひそかに愛を育んでいたという夏目は、「あさチャン!」以外にも2本のレギュラーを持つ人気アナ。だが、そんな彼女にも不遇の時代があった。

 日本テレビの局アナとして活躍していた09年7月、ベッドでコンドームを手にニッコリほほえむ夏目のラブラブ写真が写真週刊誌に流出したのだ。

「全ての担当番組を降板させられただけでなく、局内ではイジメの対象になった。夏目がいない間に、机の上にコンドームが置かれていたこともあったようです。夏目は追われるように日テレを退社し、フリー転向直後に有吉と番組で共演。有吉は、それまで誰も触れなかった“コンドーム事件”でイジるなどして、夏目のキャラをうまく引き出した。再ブレイクにつなげたのは有吉の功績でしょう」(芸能評論家・平田昇二氏)

 夏目が「ゴムなしエッチ」を許すとしたら、相手は大恩人の有吉しか考えられなかったのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!