スポーツ

時津風部屋「殺人力士」が角界復帰していた!(2)「相撲が忘れられない」と…

20160929a2nd

 さる力士も続ける。

「I氏のことは、(相撲協会の)協会員なら誰でも知っていると思いますよ。時津風親方の息子はわんぱく相撲でもぬきんでているし、知らない人はいない。かなりの有望株で、関取になるのは間違いない、と言われています」

 今年7月、両国国技館で開かれたわんぱく相撲の全国大会で、時津風親方の息子に付き添っているI氏を、複数の相撲関係者が見かけている。

 執行猶予期間を終えたとはいえ、時津風部屋に出入りして力士と接触し、国技館でも「活動」。絶対服従の親方の指示だったとはいえ、前途ある若者の命を奪った「殺人力士」が、角界に関わる。しかもコーチをしている「逸材」が将来、力士になるであろうことも予想される。そうしたことについての倫理観はどうなっているのか。

 審判員として協会に出かける前の時津風親方を直撃するべく部屋を訪ねると、親方は不在。おかみさんに取材の主旨を伝えると、その後、親方から記者に電話がかかってきた。ちなみに時津風親方は、暴行死裁判で証言台に立ち、「(弟子が)有罪になっても支援を続けていく」と証言している。

──I氏が時津風部屋に出入りしていますね。

「Iは相撲が好きで好きでしかたがない。相撲が忘れられない、と言うんです。それならというので、週に1度か2度、息子の相撲を見てもらっている。コーチとしての報酬は一切、支払っていません。Iには別に仕事がありますからね」

──コーチは親方から依頼したのですか。

「本人はもちろん、やったこと(事件)の意味はわかっている。しかし、相撲から離れたくないという気持ちも強い。それでお願いしたんですよ。別に相撲を教えたからといって、名前を売るとか、表に立つとか、そういうことにはならないでしょう。本人はやったことについては真摯に反省をしている。それにねぇ、裁判でも明らかになったように、弟子というのは親方の指示に逆らえないんですよ。そういうことも考えあわせてくださいよ」

──しかし、協会にも出入りしていると聞きました。

「私の用事で、たまに協会にも行ってもらっているだけです」

──ポケットマネーは出ていないんですか。

「出していない。どうしてこんなことを問題にするんですか」

 時津風親方の口調はしだいに強くなり、この件について記者に質問されることに憤慨しているようでもあった。相撲評論家の中沢潔氏は、驚きを隠さない。

「力士の中には、相撲界では生きられても他の世界では生きられないという人が少なくありません。確かに、相撲が好きで好きでならないという人もいる。しかし長年、相撲記者をやってきたが、こういうケースは聞いたことがない」

 やはり、その倫理観に疑問を呈するのである。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
4
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
5
坂口杏里、“顔だけなら坂道グループにいそう”自画自賛発言にネット民猛反発