芸能

これぞ自業自得?番組降板が相次ぐ長谷川豊アナに「レギュラー消滅」の危機

20161005hasegawa

 自身のブログで糖尿病や腎臓病患者に対して暴言を吐き、大バッシングを受けてしまったのがフリーアナウンサーの長谷川豊だ。「ネットとテレビで(人格を)使い分けていたつもりだった」とブログで釈明したが、本来の人格が露呈したことにより、レギュラー番組の降板が相次いでいる。

 テレビ大阪「ニュースリアルFRIDAY」のキャスター降板を皮切りに、ショートアニメ「ぺペペペン議員」(テレビ大阪系)の声優のほか、「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ系)のコメンテーターと、10月1日までにすでに3つの仕事を失い、ニュースサイト「BLOGOS」のライターからも外されてしまった。

「降板後のブログでは番組関係者や視聴者に詫び、反省の言葉も口にしていますが、例の『人工透析は自業自得』発言は取り消さず、傷つけた人たちへの謝罪もありません。患者は社会のお荷物だと言っているようなもの。ひどい言い草です」(週刊誌記者)

 長谷川アナは情報サイト「ZAKZAK」の27日のコラムで、問題となったブログ記事が拡散されたことに対し、「去年の収入は(フジテレビ時代より)6倍以上」「レギュラー週8本をなめんなよ」と吠えている(現在は削除)。だが、たった数日で状況は大きく変わってしまった。

「このままでは『バラいろダンディ』(TOKYO MX)も危ない。バラエティとはいえさまざまなニュースも取り上げている番組ですから、考え方や思想に極端に偏りがある人物がMCに適しているとは思えません」(前出・週刊誌記者)

 発言を取り消す意思がないことも明言し、ますます窮地に立たされている長谷川アナ。彼が好んで使ってきた“自業自得”という言葉を贈りたい。

(笠松和美)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山田優、「服からバストがこぼれそう」最新写真に“過去最高艶度”の声!
2
藤田菜七子が土屋太鳳を“公開処刑”した!?超小顔とスレンダー大人ボディ
3
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
4
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ
5
西内まりやがココまで脱いでいた!「全裸監督2」騎乗シーン再現