芸能

「のん」能年玲奈のスター街道復帰が見えた!“わんこそば”に思わぬヒントが?

20161109nonen

 話題になることはいいことだが、またもや恒例の冷やかしタイムに入っているようだ。

 7月に芸名を「のん」と改名した能年玲奈が11月5日、自身のインスタグラムで岩手県名物のわんこそばに挑戦する動画をアップし、“そこそこ”話題となっている。

 投稿の本文には「お給仕さんとのバトル! 楽しい!」と記載されているように、公開された動画には「無理です! 無理です!」と満腹をアピールする能年のお椀に給仕さんがお構いなしに次々とそばを入れていくというやり取りが映っている。

「能年は3日に岩手県盛岡市で行われたご当地麺の魅力を伝えるイベント『ニッポンめんサミット』に出席。そのPR活動の一環でわんこそばに挑戦したようですね。記録は36杯でしたが、動画で見せる笑顔は全盛期と同じ輝きを放っており、視聴したファンもとてもホッコリしていたようです」(エンタメ誌記者)

 しかし、最近はネットでしか世間の注目を浴びていない状況だっただけに、今回の投稿にも「SNSでしか目立てないってかわいそう」「のんっていう芸名がまるでユーチューバー」など、世間ではもはや「動画サイトの人」という認識になっているようだ。

「最近の能年のインスタを見ると、今回のわんこそばの他にはおにぎりや大福などを食べている動画が多い。ただ、いずれもファンからはその食べ姿が可愛いと絶賛されていますから、あえてそのユーチューバーいじりに乗っかって、どんどんのし上がっていくのも手かもしれませんね」(前出・エンタメ誌記者)

 もはやテレビもネット動画の時代。意外なところに「のん」のスター復帰への近道があるのかもしれない。

(田中康)

関連記事:万策尽き果てた?「のん」こと能年玲奈が広瀬すずを丸パクリで大ブーイング http://www.asagei.com/excerpt/68331

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
麿赤兒 次男・大森南朋が「お父さんの職業を描きなさい」と言われて描いた絵とは?
2
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
3
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
4
蛍原も興奮!納言・薄幸“隠れ爆裂バスト”と“やさぐれキャラ”の大ギャップ
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)