政治

トランプショック!永田町に蠢く「新大統領利権」発生で「年末総選挙」急浮上!(3)ポスト安倍レースにも異変

20161201b3rd

 渡邉氏は冷ややかだ。

「総理との電話会談で、トランプ氏本人が日米同盟を『並外れた関係だ』と評価したことが報じられています。米軍は共和党の支持母体と言ってもいい関係。翁長氏が会えても、逆に基地移設などの協力を求められるだけではないでしょうか」

 防衛安全保障とあわせて考えなければならないのが日本経済の行方だろう。

「アベノミクス」が実質的に始まったのが、12年11月16日の衆院解散。4年が経過しても、「豊かさ」を実感した人はほとんどいないのが現実だ。トランプ氏は、

「道路や橋、空港や鉄道を建設し、これによってさらに何百万もの雇用が創出される」

 と訴えたが、この意味するところは何か──。

「アメリカ国内の内需を拡大させるということです。しかし、それは日本の技術力がないとできないのです。すでにアメリカの製造業は国外に生産拠点を移していますが、トヨタなど日系の製造業は残っている。だから、ニューヨークの地下鉄とタクシーは、日本のメーカーが現地生産したもの。中国で生産したものをアメリカに輸出するのではなく、アメリカを生産拠点として、アメリカで売ってほしいという方向へ変わっていくでしょう」(前出・渡邉氏)

 高度経済成長期の日米経済同盟に戻っていくことが予想されている。この変革のキーになる人物こそが、自民党幹事長の二階俊博氏(77)と言われている。

「人柄がよすぎて、来る人来る人を全部かわいがってしまうので、党内でも波乱を呼ぶ幹事長ではあります。しかし安倍政権の『国土強靭化計画』は、もともと二階氏のアイデア。アメリカの経済方向転換に合わせて、日本の内需拡大の舵取りをすることになるでしょう」(政治部記者)

 その二階氏の目指すところは、自民党の「国民政党化」。また10月29日のBS番組では、憲法改正を、

「急がなくてはいけない問題の一つだ」

 と述べている。もし12月選挙で圧勝すれば、さっそく憲法改正に着手する流れとなるようだ。

 また、「ポスト安倍」の行方も気になるところである。

「安倍氏は、連続2期6年までとなっている自民党総裁任期を延長し、3期9年として東京五輪まで総理の座に就くでしょう。これまで次は女性総理と言われていましたが、トランプ氏の任期最長8年間で世界は激変する。そういう季節に必要なのは、高い実務能力です。ということで、外務大臣の岸田文雄氏(59)が、『ポスト安倍』の最右翼に躍り出るでしょう」(前出・政治部記者)

 しばらく永田町の「高熱」は、治まらない気配である。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大野智、39歳「誕生祭」は国交省も祝福する前代未聞の大盛り上がりだった!
2
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
3
下半身はいてない!?マギーの超ミニ丈スカートショットにファン騒然
4
出会って即関係!西野未姫がジャニーズと親密になった疑惑の番組とは?
5
大迷惑!「モトカレマニア」出演の矢田亜希子にまで及ぶ沢尻エリカ逮捕“余波”