女子アナ

テレ朝・竹内由恵&弘中綾香の「M字」大開脚の神企画に女子アナファンが歓喜

20161126takeuchi

 まさに神企画だ!

 バラエティ番組「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)の11月18日放送回では「女性芸能人 スポーツテスト」と題して、17人もの女性芸能人たちが50メートル走や走高跳び、上体そらしなど6種目の競技に挑戦し、スポーツ女王の座を目指して奮闘した。

 彼女たちは体操着姿で出演したが、神スイングの稲村亜美や丸高愛実など、グラドルとしても活躍するタレントは短パンを着用。その狙いどおり、走り高跳びでは視聴者の視線は下半身に集まり、棒を飛び越える瞬間のスロー映像はおおいに盛り上がった。

 ほかにも岸明日香や熊田曜子など、バストが武器のグラドルは上体そらしで胸の谷間が強調されたカットを惜しむことなく提供。目の保養を期待していた男性視聴者にとっては、期待どおりの内容となった。

 その中でも、特に好評だったのが同局の竹内由恵アナ、弘中綾香アナのセクシー映像だったと週刊誌記者が興奮気味に語る。

「会社員である2人はグラドルとは違い、長袖長ズボンというごく普通のコスチュームで出場。しかし、女子アナが真剣に運動する映像はそうは見られませんから、視聴者にはとても貴重だったようです。視線がクギ付けになったのは『15メートルクモ歩き競争』という競技。ヒップを地面に触れないようにして、両手と両足を使ってクモのような体勢になってゴールを目指す競技ですが、出演者たちの姿をゴール地点側から映した映像は、完全に“M字”。その開脚体勢のまま美女アナがこちらに迫ってくるわけですから、男性視聴者には夢のような構図。興奮冷めやらぬといったコメントがネット上に大量投下されました」(週刊誌記者)

「竹内アナの“笑顔でM字”はヤバい」「弘中ちゃんが照れながら大股を開いている姿にクギ付けになった」「『Mステ』では絶対見れない神映像でヤバすぎ」「ヤバいスジが確認できちゃった」と、ネット上ではとにかく「ヤバい」が連呼される事態となった。

 競技の結果はといえば、2人は17人中の同率13位とボロボロ。しかし、そんなことは女子アナファンにはどうでもいいことだったのは言うまでもない。

(田中康)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
眞子様、佳子様からも選ばれなかった学習院大学から「廃校も…」悲鳴が!
5
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?