スポーツ

天才テリー伊藤対談「三浦大輔」(4)来年から野球の見方が変わってきますね

20161201l-2

テリー 引退の話をされた時、球団側から「いずれ戻ってきてよ」みたいな話は出てきているんですか?

三浦 そういう声はかけていただきました。で、「ありがとうございます、(指導者として)戻ってこられるよう、しっかり勉強してきます」と答えました。

テリー となると、来年は解説者をやるにしろ、意識がまったく違いますよね。「いずれ横浜に戻って」というのがリアルにあるわけですから。

三浦 ただ、指導者は難しいですよね。コーチ兼任で3シーズンやらせてもらったんですけど、人に教えたり伝えたりというのが、こんなに大変とは思わなかったです。

テリー 才能や力量って、人によって違うからなァ。

三浦 選手の性格も、それぞれ違いますしね。例えば、その日に気になったことやアドバイスを投手に伝えるのでも、試合直後にすぐ言ったほうがいいのか、それとも1日置いて落ち着いてからのほうがいいのか、みたいな。僕なんか、打たれてイライラしてる時に何か言われても、まったく入らなかったですから。

テリー そうか。せっかくアドバイスしても、選手にうまく届かないとね。

三浦 そういうことも含めて、今まで僕自身が指導してきてもらったことを思い出しながら、一つ一つ試していくことになると思うんですけど。

テリー 来年のキャンプは全チームを見て回るんですか?

三浦 ええ。外から見るのは初めてになるので、ゆっくり見させてもらって勉強したいと思っています。

テリー 海外へ行って、例えばメジャーリーグの球団を見に行く予定はないんですか?

三浦 まだ決めていませんけど、一度行ってみたいですね。メジャーの監督とコーチ、選手がどんなふうにコミュニケーションを取っているのか、見てみたいですし。あと、25年ずっとプロの世界しか見てこなかったので、アマチュアの野球を見て勉強したいなっていうのはあります。

テリー 僕、去年、ニューヨークで松井(秀喜)さんに会ってきたんですよ。今はヤンキースの巡回コーチをやっているんですけど。

三浦 ああ、そうですね。

テリー その時にお話しさせてもらったら、「人に教えるのがおもしろくなってきた」と言っていました。最初はまさに三浦さん同様に、どう教えていいかわからなかったし、自分がいろいろアドバイスすることがいいことなのかもわからなかったみたいですけど、「その選手が伸びてくると楽しくなってくる」って。

三浦 そうなんですね。一昨年でしょうか、中畑さんが春のキャンプに松井君を呼んでくれて、休日は一緒にゴルフをしてお話もさせてもらったんですよ。その時は対戦した時の思い出話ばかりだったので、今度ゆっくり、松井君の指導方法を聞いてみたいですね。

テリー もうどこかのテレビ局や新聞社との契約は決まったんですか?

三浦 いえ、いろいろとお話はいただいているんですが、11月いっぱいは球団との契約が残っていますので。決めるのは、そのあとになります。

テリー 明るいキャラクターだから、みんなほっとかないよね。違う形になりますけど、これからも野球を盛り上げてくれることを期待しています。

三浦 ありがとうございます。しっかり勉強して、また横浜のユニホームを着られるように頑張ります!

◆テリーからひと言

 野球ファンみんなに愛された数少ない選手だよね。いつか「番長監督」として絶対戻ってきてほしいな。「目立ってナンボ」の三浦さんだから、その時はリーゼントが見えるシースルーの帽子で登場してよ!

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス