女子アナ

岡副麻希、「めちゃイケ」加藤浩次のプロレス技で“下半身の中身”が見えた!?

20161201okazoe

 何をやるにも全力投球。その天真爛漫なキャラで人気のキャスター、岡副麻希がまたも視聴者の目をクギ付けにした!

 岡副は11月26日に放送されたバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)の「爆裂お父さん20周年SP」に同じ事務所に所属する神田愛花、川田裕美らとともに人気女子アナ軍団の1人として出演。

 同コーナーは、頑固オヤジを演じる加藤浩次がゲストにジャイアントスイングなどのプロレス技をかけていくというシリーズで、過去にはAKB48の渡辺麻友も蹴りを入れられたことがある、美女たちにとっては恐怖のコーナー。今回も加藤は女子アナ相手に容赦なく技を仕掛けていたのだが、一番の見せ場を作ったのが岡副だった。

「岡副は白のショートパンツに黒のストッキングを着用していましたが、ジャイアントスイングが決まり、岡副が仰向けで寝転んでいる際のカメラアングルが、なぜか岡副を足のほうから映すという謎のアングル。なんとそのカットで、ショートパンツの隙間から“中身”が見えてしまったと話題になっています。岡副は黒のストッキングをはいていたので、パッと見は何も見えなかったはずですが、明るさを上げるなど加工した画像がネット上に出回り、あきらかに中が見えたと大騒ぎとなっています」(エンタメ誌記者)

 ネット掲示板でも「これは確実に見えた」「黒ストッキング、ヤバすぎ!」「岡副ちゃんは本当に最高だわ」と、興奮コメントが連打されている。

 バラエティ番組に出演するたびに爪痕を残しまくっている岡副。同性には人気イマイチという声もあるが、男たちにはまさに女神級の評価だ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
4
NHK桑子真帆は「コンバート」も鉄壁守備不変!女子アナ「仁義なき契約更改」
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性