女子アナ

日テレ・水トアナが「好きな女子アナランキング」4連覇も来年は黄信号が…

20161208mito

 毎年恒例「好きな女性アナウンサーランキング」が今年も発表され、今年も日本テレビの水ト麻美アナが1位に選ばれ、2013年から4年連続王者に輝いた。これで2008年に5連覇を成し遂げた元フジテレビの高島彩アナ以来の殿堂入りも見えてきた。

「『ヒルナンデス!』で“食いしん坊キャラ”を確立。女子アナのお高いイメージを変え、女性視聴者の支持を集めたのが人気の要因です。その一方でナレーションなどアナウンサーとしての技術も上手くなっています。この勢いなら5連覇も間違いなしと言われています」(スポーツ紙デスク)

 入社試験を前に6キロから7キロダイエットして難関を突破したものの、入社後、リバウンドしてしまった失敗談も今では有名なエピソードだ。ところが、この“食いしん坊キャラ”が命取りになりかねないという声もある。

「普通女子アナは番組の進行に注意を払うべきなのに、タレントと一緒になってガツガツ食べている姿に不快感を覚える主婦層もかなりいます。今までは美人キャラじゃなかったから許されてきましたが、4連覇となるとさすがに視聴者の目も厳しくなる。今後は風向きが変わる可能性もありそうです」(週刊誌記者)

 そしてもう一つの落とし穴が恋愛スキャンダルだという。

「昨年、『ヒルナンデス!』で共演している関ジャニ∞・横山裕との熱愛が発覚。一度は引きはがされたものの、交際は水面下で続いているといいます。水トアナも来年4月で30歳。3月いっぱいで日テレを退社しフリー転身、しがらみがなくなったところで交際宣言に踏み切る展開も十分考えられます」(前出・週刊誌記者)

 こうした時限爆弾が炸裂すれば、5連覇には黄信号が点りそうだが、果たして‥‥。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
2
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史