芸能

天才テリー伊藤対談「飛鳥凛」(1)撮影前には全身のチェックがあって

20170223a

●ゲスト:飛鳥凛(あすか・りん) 1991年3月28日、大阪府生まれ。2006年、タレント事務所のオーディションに合格し芸能界入り。07年、「天使がくれたもの」で映画デビュー。翌年、「口裂け女2」で映画初主演を果たす。その後も、「制服サバイガール」「ケータイ捜査官7」など数々の映画やドラマ、舞台、CMで活躍。中でも09年から放送が開始された「仮面ライダーW」(テレビ朝日系)では、敵役ヒロインで人気アイドルでもある園咲若菜を演じ、ブレイク。園咲若菜名義でCDデビューもした。2月6日にはファースト写真集「凛」を講談社より発売したばかり。2月11日から、日活ロマンポルノ45周年を記念した「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」のうちの1本「ホワイトリリー」(中田秀夫監督)が新宿武蔵野館で公開中。大胆な初濡れ場を披露している。

 公開中の日活ロマンポルノ・リブート最新作「ホワイトリリー」で、大胆なレズビアン演技を披露した飛鳥凛。デビュー10周年を記念した写真集でもヌードに挑戦、まぶしい裸身を見せつけた。その一皮も二皮も剥けた大人の女性の魅力に、天才テリーの鼻息も荒くなって!?

テリー 主演を務めた映画「ホワイトリリー」が公開されましたね。完成した作品を自分で観てみて、どうでした?

飛鳥 客観的に観られなかったですね。「ああ、こういう感じになっているんだ」とあらためて発見することもあれば、「もっとこうすればよかった」という反省もあるし。でも、やっと公開されて、うれしいです。

テリー この映画は日活ロマンポルノ45周年を記念した「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」の一作なんだね。ロマンポルノって知ってました?

飛鳥 何となくその言葉を聞いたことはありましたけど‥‥。

テリー その年齢だと知らないよね。性をテーマにしているから、当然ヌードや濡れ場があるんだけど、そのあたりは抵抗なかったですか?

飛鳥 昔のロマンポルノは、今でも名作として語られ続けているじゃないですか。今回の作品も、これからずっと残っていく内容になるな、と感じたので、オーディションのお話があった時、すぐに「出たい!」と思いました。監督も、以前から大ファンだった中田秀夫監督だったので、まさに即決でした!

テリー おー、それはすごいね。ロマンポルノのオーディションって、どんなことをするのかな? 裸になって、男とカラんでみたりして?

飛鳥 それはなかったですけど(笑)、最後に全身チェックはありました。

テリー ああ、タトゥーとか入っていたら困ったりするから。その時は裸になるんでしょう?

飛鳥 ええ、女性スタッフの前で。

テリー 何だよー、そういう時は俺を呼んでほしいなァ(笑)。俺、そういうチェック得意だよ。「どれどれ、どんなオッパイの形をしてるの?」とかさ。

飛鳥 アハハハ、いやらしい感じですね。

テリー いやらしいも何も、だって実際、そういうことを調べられるんでしょう?

飛鳥 形をチェックされたかはわからないですけど、いちおう、胸は見られました。

テリー 豊胸手術をしたかどうか、聞かれただろ?

飛鳥 いえいえ、疑惑を持たれるほど大きくはないので(笑)。

テリー オーディションに行く前に、事務所サイドのチェックはなかった?

飛鳥 マネージャーさんに「タトゥーはないよね?」とか「体に大きな傷はない?」みたいなことを聞かれたくらいですね。

テリー あ、マネージャーさんには裸を見せてないんだ。

飛鳥 そうですね(笑)。

テリー ダメだね! 俺がマネージャーだったら、絶対先にチェックしてるよ。預かっているタレントの全てを知ってないといけないからな。ちなみに、乳首の色は?

飛鳥 ベージュです。

テリー いい! いいなァ、飛鳥さん即答だもん。こういうことは、てれるとよけいにいやらしくなるから、それが正解!

飛鳥 アハハハハ、ありがとうございます(笑)。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
4
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
5
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!