スポーツ

元フィギュア村主章枝、完脱ぎ写真集より話題をさらった過去の爆弾発言とは?

20170220suguri

「もともと脱ぐっていう企画ではなくて、いろんなものに挑戦して撮ってみよう、という中の一つに脱ぐことがあった」

 元フィギュアスケート選手の村主章枝が初の写真集「月光」を出版。完脱ぎショットを披露したことで大きな話題を呼んでいる。

 2月13日の記者会見では、脱いだいきさつについて冒頭のように語り、予想以上の大反響に本人も驚いているという。

「撮影は昨年11月から三宅島で行われました。タイトルの『月光』は村主自身がフィギュアで踊った曲のタイトルでもあり、この写真集への彼女の思い入れの強さが感じられます。撮影のために2カ月半かけて身体を作ったといいますが、現役時代と変わらない抜群のスタイルは、もはや芸術です」(週刊誌記者)

 元五輪選手の完脱ぎショットはインパクト大だが、過去には大胆発言でもいま以上に注目を浴びたことも。2014年に「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に出演した際には、「あまりジェンダー(性別)にはこだわりがない」「何でみんな男女にこだわるかな」「女性にいったほうがいいのかな」と爆弾発言し、視聴者を驚かせている。

「村主は自身の講演会で『スケートを通して考えた多様性/LGBT(性的マイノリティー)について』と題した講演も行っています。こうした飾らない素のままのキャラクターが、彼女の魅力でもあります。この完脱ぎ写真集は、まさに彼女の人間性を象徴しているのでは」(前出・週刊誌記者)

 現在は、振付師としても活躍している村主。写真集出版を機に、これから多方面での活躍が期待できそうだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
坂本勇人スキャンダルでも懲りず…巨人「女性暴行」メジャー追放投手を獲りたいって!?
2
「松本人志はすでに終わっている」ケンコバ元相方が痛烈コキ下ろしの「分析力」
3
松井秀喜が選ぶ「プロ野球ベストナイン」で「あいつはラクした」辛口評価の遊撃手
4
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
5
「日本ハムは今年も最下位になる」高木豊のダメ出しVS新庄監督…ガチンコ激突の行方