スポーツ

「練習は1回だけ」SP5位で失意の羽生結弦を導いた名伯楽オーサーのひと言

「フィギュアスケート世界選手権2017」で、羽生結弦選手が3年ぶりに世界王者となった。SPでは演技開始の遅れとジャンプのコンビネーションの失敗という2つのミスで5位スタートとなったが、そこからいかにして巻き返しに成功したのか。

「羽生選手は絶対にSP1位で折り返すと誰もが信じていたので、98.39点での5位には驚きました。しかも、2つのミス以外は完璧な出来だったにも関わらずです。1位のハビエル・フェルナンデス選手はもちろん、2位の宇野昌磨選手、3位のパトリック・チャン選手までが100点超えで、羽生選手と1位の差は10.66点でしたから、ファンにとっても本人にとっても衝撃だったと思います」(スポーツライター)

 しかし、ここで技術的、戦略的な指導だけでなく、メンタルのサポート力でも定評のあるオーサーコーチが動いた。

「海外のインタビューで答えていたのですが、オーサーは羽生がSP後に落ち込んでいるのがわかっていたので、その晩は落ち込ませたままにしておいたそうです。翌日の練習で何とか自分の力を証明しようと必死の羽生選手にオーサーは、1回だけ練習しよう、ランスルー(通しげいこ)はやらないで、休む日だと考えるように言ったそうです。さらに練習を信じるように、リンクに来る時にはもう少し気楽な感じで、集中を緩めてくるようにと伝えたのだとか。羽生選手は、ほかならぬオーサーの言うことを素直に受け止めて、彼の言うとおりに過ごし、翌日にはほどよく気持ちが入った状態になったと言っていました」(女性誌ライター)

 コーチとの信頼関係が、羽生選手を3年ぶりの王者奪還へ導いたのだ。

(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)