スポーツ

天才テリー伊藤対談「権藤博」(2)青木選手がムードメーカーの役を!?

テリー 投手コーチの立場から見て、今回の大谷(翔平)離脱はどう思ってらしたんですか?

権藤 痩せ我慢で「いなくとも代わりで何とかするよ」と言ってはいましたけど、そりゃあ不在は痛かったです。ただ、大谷がいても(球数制限で)65球しか投げられないんですよ。だったら、力の差があまりないピッチャーでつないだほうがいいか、というふうに考えを切り替えました。

テリー 大谷が出てたらバッターもやらせましたか?

権藤 ええ、先発の次の日はDH(指名打者)で使ったはずです。

テリー 最後のアメリカ戦、菅野(智之)の先発で結局、負けましたよね。その結果に関しては、どうお考えですか。

権藤 さっき言ったとおり、菅野も「選ばれたからにはミスしちゃいかん」みたいな気負いがあったんですよ。大事に行こうとすると、ピッチャーはだいたいスライダーが増えるんですが、それで真ん中に入った球を打たれましてね。

テリー 確かに、最初はそんな感じでしたね。

権藤 そういう悔しい思いの中で6勝しましたから、「よし、お前、もう一回チャンスが来たぞ」と言ったら、「わかりました!」と力強く答えましたので、小久保(裕紀)監督に「菅野で行きましょうか?」と提案したら「当然だ」と。

テリー リベンジには絶好の相手ですからね。

権藤 2番から8番まで、メジャーの3番バッターですからね。結果は1失点でしたが、エラー絡みで自責点ゼロですから、やっぱり大したものですよ。気合いも入っていましたし、「これぞ菅野!」という内容になったと思いますよ。

テリー あと、僕が気になっていたのは、青木(宣親)を調子が悪くてもスタメンから外されなかったですよね。あれは、どういう判断だったんですか?

権藤 今回、青木の存在は実に大きかったんです。第1戦で、センターに抜けそうな打球をダイビングキャッチして捕ったじゃないですか。で、ベンチに帰ってきた時、みんなでハイタッチしたんですけど、「バチーン!」って僕の手が吹っ飛びそうなぐらいの力が込もっていたんです。それで、みんな「これは頑張らなくては」という気持ちにスイッチが入ったんですね。

テリー 前回はイチローがムードメーカーでしたけど、今回はやっぱりメジャーの青木がその任を?

権藤 ええ。だからあいつが凡打しても、みんな黙っているんですよ。チームのために何とかしようとしている青木の姿が、みんなを発奮させた。だから打つ、打たないは別にして、青木は大事な選手でした。

テリー あと、最初は「第3のキャッチャー」と言われていた小林(誠司)も変わっていきましたね。今回、小林はかなりピッチャーのいいところを引き出していたんじゃないでしょうか?

権藤 それは大いにありますね。

テリー しかもまた、いいところで打ちましたよね。

権藤 えぇ、タイムリーは打つわ、ホームランは打つわ、一躍、時の人になっちゃってね(笑)。

テリー 小久保監督との采配の打ち合わせは、どんな感じだったんですか?

権藤 私はだいたい即決するほうなんですけど、今回は2人で何でも話し合いました。というのも私、今まで弱いチームばっかりにしか呼ばれてないでしょう? 最下位の近鉄、最下位のダイエー、最下位の横浜(笑)。

テリー またまた! 横浜は2回も優勝させているじゃないですか。

権藤 でも、今回はいい選手ばっかり集まっているからね。だから、よけいに悩んだんですよ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
4
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
5
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?