芸能

東国原英夫 眞鍋かをりと「ベビーカー論争」勃発で「直接対決」急浮上!

 宮崎県知事と衆院議員を務め、現在はコメンテーターとして「バイキング」(フジテレビ系)などに出演している東国原英夫。政治についてのみならず、社会問題全般に見識を持つ東国原だが、彼のツイートが注目を集めている。

 6月30日、東国原はツイッターで自民党・金子恵美議員が長男の保育園送迎に公用車を使っていた問題について持論を展開。「金子議員が、朝、赤坂~永田町をベビーカーを押して一生懸命通勤する姿を見て、道行く人々は心の中で『頑張れ』とエールを送るに違いない。そして、全国の働くママ達の励みになるに違いない」とツイートしたのだ。つまり公用車を使わずベビーカーで送迎することによって政治に信頼が取り戻せるといった提案をしたようなのだが、この発言が大炎上。

「頑張って働く女性像が見たいのは育児をした事がないからでは?」といった“働くママ”からの批判が殺到し、東国原も反論を繰り広げている。

 そもそもこの日、東国原は、金子議員の公用車送迎を巡り、タレントの眞鍋かをりとの間で「バトル」が勃発していた。テレビ関係者が言う。

「東国原さんは『とある女性タレント』が金子議員を擁護しているとして、眞鍋かをりさんの『一番腹立たしいのは、金子さんのことが問題として議論されている事』という『ビビット』(TBS系)での発言を批判したんです」

 ちなみに眞鍋は「ビビット」で、子育てする立場から、このケースでダメなら働く母は子育てと仕事が両立できない、むしろ自民党から子育てをサポートすると意見する人がいてもいいのではないかと主張していたが、これに東国原に反論を断続的にツイート。ついには、冒頭の「ベビーカー」ツイートとなったのだ。

「眞鍋さんは『東国原さんは何もわかっていない』と立腹しているそうなんです。それで、今、番組スタッフが眞鍋さんに『直接、東国原さんと話し合ってみませんか』と打診をしていると聞きました。同番組内で両者の“直接対決”が実現する可能性も少なからずありますよ」(前出・テレビ関係者)

 突如、勃発した「東国原VS眞鍋」のベビーカー論争。その行方に注目したい。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
後輩芸人に弱気発言も…石橋貴明の“凋落の現場”をスクープ詳報!
2
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「蚊?」「もう夏じゃない!」…TBS宇垣美里、“公然キスマーク”にネット民大混乱
5
大好評「激レアさんを連れてきた。」に“打ち切りの危機”が囁かれる深刻理由