エンタメ

宣伝効果は62億円!藤井聡太四段がもたらした「フジイノミクス」とは!?

 天才棋士・藤井聡太四段が30連勝をかけて臨んだ7月2日の対局は、日本中が注目する大一番となった。11時間以上におよぶ熱戦は、相手の佐々木勇気五段に軍配があがったが、「藤井フィーバー」は冷めるどころか、ますます過熱するばかりだという。

「歴代の連勝記録にならんだ6月21日からテレビの情報番組は“藤井一色”。このメディア露出を広告宣伝費に換算すると、62億円以上という試算も出ています」(広告代理店関係者)

 スーパー中学生の快進撃は、「フジイノミクス」ともいうべき経済効果をもたらした。

「藤井四段を表紙に起用した将棋雑誌は書店の店頭に並ぶや即完売。クリアファイルや扇子といった公式グッズも相変わらずの品薄状態が続いています。また、将棋連盟が運営している一部有料のモバイル会員に入会希望者が殺到しており、藤井四段が将棋界にもたらした恩恵ははかり知れません」(将棋ジャーナリスト)

 フジイノミクスは将棋界の外でもそのパワーを存分に発揮。藤井四段の虜になった老若男女もしくは、自分の子を藤井四段のように育てたい父母がリュックや財布といったグッズや、彼が幼年期に影響を受けた書籍など“ゆかりの品”を爆買いしているのだ。また意外なところでは、外食産業や他の業界にまで“藤井効果”が波及しているという。

 7月10日発売の「週刊アサヒ芸能」(7月20日号)では、フジイノミクス現象の全貌を総力取材。経済効果を分析するとともに、藤井四段の素顔や嗜好がうかがい知れる特集記事を組んでいるので、ぜひチェックしていただきたい。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
50歳を過ぎて第2全盛期に突入!武豊、「6億円和解」の舞台裏が明かされたッ
2
ザキヤマも唖然!?「ロンハー」が内村光良のタブーに触れるアクシデント!
3
蛭子能収不在の旅番組がいよいよ放送!太川陽介の「ガチギレ」飛び出す!?
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!