女子アナ

鷲見玲奈、加藤綾子、久慈暁子…夏を彩る女子アナたちの「バスト祭り」

 梅雨が明けるといよいよ夏の始まりだ。薄着になり肌面積が増えるにつれ、女子アナたちの“双丘”も天に向かって突き出すように自己主張を始めたようだ。

 とりわけ、“爆裂バスト”が一段と成長しているのが、テレビ東京の鷲見玲奈アナだ。

「3月には『週刊ヤングジャンプ』のグラビアを務めたほど。昨年まで担当していた『ウイニング競馬』では、胸を揺らせて人気馬よりも注目の的になっていました」(グラビア編集者)

 鷲見アナに負けじと、テレビ番組でバスト自慢をしてみせたのがカトパンこと加藤綾子。

「フジを退社しフリーになって数多くのCMに出演して人気ぶりを見せつけるカトパンですが、バストサイズがEカップであることも番組内で告白し、話題となりました」(テレビ関係者)

 そのカトパンの後継者となりうる逸材として、フジの新人女子アナ・久慈暁子に注目を集まっている。

「学生時代には旭化成のキャンペーンガールや『non‐no』の専属モデルとして活躍。伝説の『パン』シリーズを復活させたことも、フジが彼女に“救世主”として期待している表れでしょう」(芸能記者)

 7月10日発売の「週刊アサヒ芸能」(7月20日号)では、「女子アナの揺れる『バストハプニング』夏祭り」と題して、17枚のスクープショットを掲載。白ニットからこれでもかと突き出す鷲見アナの“ロケット砲”、カトパンが前屈みになった瞬間の無防備な“渓谷”、久慈アナのスレンダーボディをまるっと激写した小ぶりながらに形のよさそうなバスト全開の水着ショットなど、いずれも女子アナファン垂涎の写真ばかり。

 ほかにもテレビ朝日・小川彩佳アナ、TBS・宇内梨沙アナ、日本テレビ・尾崎里紗アナなど、各局のバスト自慢がズラリ勢ぞろい。見るだけで楽しくなる夏の祭典、ぜひその目で鑑賞していただきたい。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
4
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!
5
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声