スポーツ

プロ野球後半戦突入の弾道ミサイル(3)巨人・村田修一は古巣に復帰?

 今季、阿部慎之助(38)が主砲を務める巨人にあって、今ひとつ存在感に乏しいのが村田修一(36)だろう。

 村田といえば、巨人移籍以降、原政権下で屈辱の「エラーのペナルティによる試合途中の帰宅」を命じられたり、主砲なのに絶好のチャンスで代打を送られたり、三塁の守備位置を追われ一塁に回ったり‥‥と、かつてベイスターズで4番を張っていたとは思えない不遇ぶりに甘んじてきた。

 その村田がついに「決断」する時がやってきたというのだ。さる球界関係者が解説する。

「昨シーズン終了後のオフに、村田は母校・東福岡高校(福岡市博多区)に行った際、野球部の関係者に『ベイスターズに戻りたい』と、苦しい心情を漏らしたそうです。このまま巨人にいるのがよほどツライんでしょう」

 村田がFA権を行使して球団を出ていった11年オフ、ベイスターズはDeNAに球団を売却し、フロントも変わっている。そこへきて、昨年の実績を踏まえての、今シーズンの不本意な扱いである。

「昨年、チームでトップクラスの成績を残したのに、今年はなぜか控え選手扱いに始まり、新加入のマギー(34)の代役的な立場に甘んじることもたびたび。プライドはもはやズタズタですよ。これでは思うところがあるのも当然でしょうね」

 こう言って巨人・村田の心中を代弁するのは、球団関係者だ。ポジションがかぶるマギー、そして阿部との併用もあり、規定打席にすら達していない(7月12日現在)。前出・球界関係者は言う。

「母校で漏らした村田の思いは今シーズンに入り、さらに強まったのでしょう。DeNA関係者の耳にも入っているようです。事実、DeNA関係者は『いつでも戻ってこい』と話していますからね。水面下での交渉が始まっているかどうかはわかりませんが‥‥」

 高橋由伸監督(42)の今後の起用法しだいでは、今オフ、本当に電撃再移籍が実現するかもしれない。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
華村あすか、平成最後の仮面ライダー女優が夏の爽やか水着で魅了!
2
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
3
刺激強すぎ!?森咲智美、犬童美乃梨と「超絶景Gバスト」3番勝負にファン大興奮
4
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
5
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?