芸能

窪田正孝がキャラ変「こんなキャラだったっけ?」な言動を連発していた!

 7月23日の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)で、俳優の窪田正孝がマシンガントークで周囲を圧倒させ、「こんなキャラだったっけ?」「壊れた」とMCから「キャラ変」の声があがった。

 映画化もされた同局のテレビドラマ「ラスト・コップ」で共演した唐沢寿明とはいまや懇意の仲。3日に1回は連絡をとりあい、さらには時間があればすぐ駆けつけるという。

「さらに窪田は、唐沢主催の食事会に行くと、唐沢から決まって『お前あいつの頭、思い切り叩いてこい』と命令されるそうです。そこで素直にターゲットめがけて『うわあ~~!』と絶叫し、襲い掛かるのだとか。さらに、生演奏で歌えるカラオケでも、気持ちよさそうに熱唱する宮迫博之にうまい合いの手を入れるんだそうです」(芸能ライター)

 そんなトークの途中、MCの森泉が「あれ、こんなキャラだったっけ?」と、窪田のキャラ変に気づいた。すると同じく「ラスト・コップ」で共演しているMC・藤木直人がその理由として、「ちょっとラストコップやって壊れたんだと思う」と指摘。

 窪田も「藤木さんを始め大人の大先輩の方々とご一緒したことによってものすごく明るくなった。『ラストコップ』で明るいお芝居をさせてもらったことが心の扉を開いてくれた」とハツラツと発言。くりぃむしちゅーの上田晋也からも「だいぶ明るくなったな!」と驚かれていた。

「窪田はさらにその“変人”ぶりを告白していました。洗車が大好きらしいのですが、車と1対1で会話しながら磨くのが日課だそうで、『今日も美人さんだね』と言うと、『気持ちいいよ』と言ってる気がすると語っていました。とにかく終始しゃべり倒していましたね」(前出・芸能ライター)

 それまではどちらかと言えば人見知りでシャイな青年だった窪田だが、28歳で性格が変わることがあるとすれば、驚きである。

(魚住新司)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
2
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
3
中川翔子が大変貌!?リモート出演で「誰だか分からん!」指摘も出た仰天事故
4
有吉弘行もウンナンに頭が上がらない?「電波少年」誕生の奇跡過ぎる経緯
5
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!