スポーツ

夏の甲子園、今大会4日目に実現する好カード「史上最多の対戦」とは?

 今大会の第4日目第1試合で甲子園春夏通算で史上最多となる対決カードが実現する。春優勝3度の広陵(広島)と夏7度&春4度で合計11度の優勝を誇る中京大中京(愛知)の対戦である。

 夏の甲子園の出場回数も今回で広陵は22回目、中京大中京は28回目。ともに戦前から甲子園で活躍している名門だけに何度も対戦していてもおかしくないのだが、今回で7度目の顔合わせ。これまで6回で並んでいた広陵対松商学園(長野)という組み合わせを抜いて単独最多となった。

 この広陵対松商学園というカード、春は広陵の3戦3勝、夏も広陵の2勝1敗。合計5勝1敗で広陵が松商学園を圧倒しているのだが、今回の広陵対中京大中京の過去の対戦成績はというと、春は5回もの対戦があった。最初の対戦は35年第12回大会の準々決勝で実現し、この時は広陵中(当時)が7‐3で中京商(当時)を一蹴している。2回目は戦後の58年第30回大会の初戦で激突し、この時は中京商が3‐1でリベンジを果たした。だが、ここから広陵が3連勝。68年第40回大会の初戦でまたも対戦して3‐1、02年第74回大会も初戦で顔を合わせ4‐0。さらに10年第82回大会準々決勝で5‐1と快勝し、春の対戦は4勝1敗と広陵が中京大中京を圧倒した形となった。

 これに対して夏の対戦は過去1度だけ。ちなみにこれがこの両校の春夏を通じての甲子園初対決となるのだが、それが31年第17回大会の準々決勝。この試合は5‐3で中京商(当時)が接戦を制している。春夏通算では4勝2敗で広陵に軍配が上がっているが、今回はこの両校が最初に対決して以来、86年ぶりの夏の甲子園での対戦。どちらも今大会のV候補に数えられているだけに激戦が予想される。ちなみに広陵対松商学園、広陵対中京大中京という対戦はこれだけ実現しているのに、中京大中京対松商学園という対戦カードは春夏通じて1度もないことを付記しておく。

(高校野球評論家・上杉純也)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
2
アレ、胸が…!? 宇垣美里、可憐なワンピース姿に世の男性たちが目を疑った理由
3
前と横、後ろから!土屋太鳳「Fカップボディをまるごと味わえる投稿」が大好評
4
土屋太鳳、絶賛相次ぐ“タオ胸”解禁行動で見えてきた「色香戦略の真意」とは?
5
「夫のピンク店通い」も笑い飛ばし…蒼井優“内助の功”に女性人気が爆上がり!