女子アナ

甲子園の応援席に現れた芸能人、生徒を沸かせた人と歓迎されない人は?

 基本的に芸能人が応援に来てくれたら嬉しいものだが、例外もあり!?

 先日、ダレノガレ明美が全国高校野球選手権神奈川大会の準々決勝で母校の応援に駆け付けたうえに、スタンドの最前列で「まだ負けてねーぞ!」「勝つぞー!」「声出していこう!」など、選手に熱い声援を送っていたことが話題になっていたが、芸能人が高校野球応援に訪れる光景は、現在開催中の夏の甲子園大会でも確認されている。

 8月11日の「大阪桐蔭(大阪)×米子松蔭(鳥取)」の一戦では、大阪桐蔭の応援スタンドがテレビ中継のカメラに映ると、そこには「めざましテレビ」(フジテレビ系)に出演中で、黒すぎる女子アナとしてお馴染みのフリーアナウンサーの岡副麻希アナの姿が確認されている。同校は彼女の出身校なのだ。

「ぱっと見、岡副の周囲にはカメラや番組スタッフらしき人も見受けられなかったからプライベートで訪れていたんでしょう。生徒たちからの写真撮影の依頼にも笑顔で快く応じていたようですし、ファン対応もとてもよかったようですね。その日の岡副のファッションは白のノースリーブシャツに黒のショートパンツという肌の露出が多いスタイルでしたが、肌は周りの生徒たちと比べると、やはり断然黒く、今年も順調に日に焼けていましたね(笑)」(エンタメ誌ライター)

 岡副の存在に母校の生徒たちは大いに喜んでいたようだが、一方で、正直来てもらってもそれほど喜べない芸能人も野球応援に訪れていたようだ。

「8月13日に行われた『二松学舎大付(東東京)×明桜(秋田)』の試合には元KAT-TUNの田中聖が、二松学舎大付の投手で弟の彗の応援している姿が目撃されています。田中は9回にリリーフ登板した彗にメガホンを打ち鳴らしながら、熱い声援を送っていましたが、半袖シャツからは刺青がもろに見えていた。ただでさえ大麻所持で逮捕されたりと印象は決して良くない彼ですからその威圧感に圧倒され、オドオドしていた生徒も多かったのではないでしょうか」(前出・エンタメ誌ライター)

 岡副、田中ともに応援した高校はその試合で勝利を収めた。ただ、田中は次の試合以降も応援するのであれば、アンダーシャツなどを着て刺青を隠すなど配慮が必要かもしれない。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
平手友梨奈主演「響 -HIBIKI-」大ヒットは逃すも酷評が驚くほど少ないワケ
4
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
5
野村周平と共演NGに?市原隼人が松田翔太の結婚式でガチギレ!?