スポーツ

天才テリー伊藤対談「槙原寛己」(1)日本シリーズでもソフトバンクがやはり優位

●ゲスト:槙原寛己(まきはら・ひろみ) 1963年、愛知県生まれ。愛知県立大府高校卒業後、82年に投手としてドラフト1位で読売ジャイアンツへ入団。翌83年には、1軍初登板で初完封、12勝をあげる。また、当時の日本最速である155キロを記録し、新人賞にも輝く。以降、藤田、王、長嶋監督のもとで、巨人黄金時代を支える選手として活躍する。94年、対広島戦で20世紀最後の完全試合も達成。98年、シーズン途中からリリーフへ転向し、2001年に現役を引退。現在は野球解説者として、プロ野球、メジャーリーグ、WBCなどの解説で活躍中。

 90年代の読売巨人軍を牽引する投手として活躍したあと、現在は野球解説者として活躍中の槙原寛己氏。今後のCS、日本シリーズにドキドキが止まらない天才テリーは、今季を振り返りながら不調が続く巨人の現在、そして話題の清宮幸太郎選手についてともに熱く語り合った!

テリー 今季のこれまでを振り返っていただきたいんですが。パ・リーグは、やはりソフトバンクがダントツでしたね。何なんですか、あの強さは?

槙原 やっぱり選手層ですよね。厚さが全然、違います。和田(毅)とか武田(翔太)が4月にいなくなりましたけど、まったくそんな感じもなかったですから。

テリー 確かに、ピッチャーの差は大きい。

槙原 相手のピッチャーがいいと「それでも打たなきゃいけない」みたいな気合いが入るし、バッターも育つじゃないですか。一方で、相手バッターがいいと、ピッチャーも「打たれちゃいけない」と気合いが入る。

テリー 相乗効果ですね。

槙原 だから、パ・リーグのピッチャーはソフトバンクに限らず、全体的にレベルが高いですよ。まぁ、DH制があるというのも大きいですけどね。

テリー それは確かに。

槙原 だからセ・リーグは6番、7番にヒットを打たれても点を取られないケースがあるんですよ。8番、9番でピッチャーを抑えればいい、みたいなケースもあるので。でも、パ・リーグはDHがある分、タフですよね。

テリー で、セ・リーグは広島が37年ぶりのリーグ連覇を飾りました。

槙原 僕、広島のピッチャーはそこまですごいとは思わないんですけど、バッターには若くて走れるいろいろなタイプがいて、おもしろいですね。

テリー もし槙原さんがまだ現役で、今の広島と対戦する立場だとしたら?

槙原 もう最悪です(笑)。ランナーが出たら走り回るし、中軸がまた長打を打てますから。僕らの頃も広島は足がありましたけど、長打という点ではそうでもなかったですからね。だからやっぱりロースコアになるんですけど、足があって長打があると、ワンサイドゲームになる可能性があるんですよね。とにかく今の広島は、年齢も含めて選手のバランスがいいです。ベテランがいて、さらにエルドレッドや新井(貴浩)も待機している。

テリー ですよねェ。

槙原 鈴木誠也がいなくなったと思ったら松山(竜平)が打ちだすし。実際、去年優勝した時のチーム編成やバランスを見ても「当分広島の時代が続くかな」と思いましたが、それが現実になった感じです。

テリー CSが順当にいくと、日本シリーズはソフトバンクと広島の対決になりますよね。その場合、槙原さんは、どう予想しますか?

槙原 実力的に見れば、やっぱりソフトバンクが4勝2敗ぐらいで勝ちそうな感じですね。4勝3敗ぐらいになってくれるとおもしろいな、と思いますけど。

テリー やっぱりピッチャーがいいですものね。

槙原 広島も藪田(和樹)とか、今年頑張っていましたけれど、やっぱりソフトバンクは和田、武田も含めて、東浜(巨)、千賀(滉大)、バンデンハークと、先発完投できそうなピッチャーがいっぱいいますから。やはり、優位は動かないでしょうね。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「好きなの選んで」!中居正広、「ナカイの窓」最終回ロケで大盤振る舞いの理由
2
ピエール瀧の逮捕で「新たな芸能人逮捕」の動きが加速する理由!
3
羽賀研二「稀代のワル」の履歴書(1)梅宮父娘が背負わされた借金の全容!
4
ガッキーとの行為を自慢?関ジャニ・錦戸亮が女遊びを改めないワケ
5
ASKA、石野卓球のコメントを称賛で判明した「チャゲに望んでいたこと」