芸能

板尾創路、不貞騒動で再注目された「お笑い天然言動」伝説!

 週刊誌「FLASH」の電子版で報じられた、お笑い芸人・板尾創路の不貞騒動。本人は「想像にお任せで」と否定せず、家族には謝罪して許しを得たという。

 一連の報道で、視聴者をザワつかせたのが、千原ジュニアの板尾エピソード。「エビフライ定食を注文してエビフライを残すような人」なのだそうだが、過去に語られた板尾の「天然伝説」は枚挙にいとまがない。

「例えば、携帯でメールを打っていたところ『間違えた』とつぶやいたのだが、それは、押し間違えたのではなく他人の携帯だった。温かいそばを半分ほど食べたところで『オレ、冷たいの頼んだよな』。9時間の生番組で勝手に帰った。あるいは、生放送の最後の締めのところで無言のまま終わってしまった。東野幸治が板尾の家に行った際、野球のテレビゲームをコンピューター同士で戦わせていた。松本人志らと鍋をつついていた際、何度も昆布をつかみ、5回目にはついに『こぶばっかりつかんでしまうわ』。定食屋のショーケースの秋刀魚を取ろうとしてつき指した。何でもヒジでガラスを割っても気付かなかったそうです。ドラマの中で契約書にサインをするシーンで、役名でなく『板尾創路』とサインした。しかもそれで2回NGを出した…などなど。計り知れない感性の持ち主のようで、それを知る千原ジュニアとしては、擁護のひとつもしたかったのかもしれません」(芸能ライター)

 われわれ一般人なら「ホテルで休憩」と聞けば男女の関係を想像してしまうが、確かに板尾はまったく違う使い方だったのかも?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
3
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
4
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
5
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!