芸能

「薬物で3度逮捕」三田佳子次男が今度は「不貞暴行」だって

 かつて、両親と暮らす自宅の地下室で「薬物パーティ」に耽っていたことで一躍話題となった、女優・三田佳子の次男で俳優の高橋祐也。その後も薬物を止められず、2007年11月までに逮捕されること3度。その後は引退発表をすることもなく、表舞台に姿を現すことはなく、10年2月に結婚したことだけが情報として漏れ伝わっていた。

 そんな高橋の名前が、久々に雑誌に登場した。掲載したのは11月21日発売の「女性自身」。高橋は不貞相手の女性を殴りつけ、女性が交番に駆け込んだというのだ。

「記事によると、その女性はタレントの大和里菜。高橋と大和は今年春頃から交際を始めたといいますが、高橋は妻子のある身。不貞関係なのです。交番に駆け込んだ大和のケガは軽傷だったそうですが、過去に殴られた際にはあばら骨が折れていたのだとか」(芸能ライター)

 高橋は、37歳となった今もなお母親である三田から経済的な援助を受けており、「母親は俺の言いなり」「1日15万円もらっている」「家族カードを持っていて、月に200万円使うこともある」と吹聴していたというから開いた口がふさがらない。現在、暴行事件については双方弁護士を立てて示談の方向に向かっているという。久しぶりに名前を見たと思えば、今度は不貞相手に暴行を働いていたという高橋。母である三田の心中やいかに。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
5
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?