芸能

ビートたけしの名言集「年末特番の打ち合わせでひっきりなし」

 この時期、クリスマスのイルミネーションで華やぎ出す町の景色を目にすると、〈今年ももう終わりか〉などと、やたら感傷的になるのが、“お決まり”ではないでしょうか。

 で、わたくしの場合、冒頭に書いた事柄のほかに、毎年必ず、〈もうそんな時期か〉と思う光景があります。

 それは、10月あたりからひっきりなしに始まりだす、殿の年末特番の打ち合わせです。ちなみに今年も、9月の終わり、マネージャーから10月以降のスケジュール説明を受けた殿は、

「ひやっ! こりゃまた真っ黒だな」

 と、恐ろしい仕事量のため、透き間なく書き込まれ、真っ黒になったスケジュール帳を見つめ、ぼやいていました。この“ボヤキ”もある意味、毎年の恒例だったりします。

 そんな、恐ろしい量の仕事(主に特番)には、当然、その数だけ打ち合わせも伴います。つい先日も、レギュラー番組である、土曜22時からの生放送「ニュースキャスター」出演のため、20時半に楽屋に入った殿はまず、たけし軍団が勢ぞろいする年末特番の打ち合わせを30分。次にロケ番組の打ち合わせをやはり20分程。ここでいったん、本番直前の最終打ち合わせを挟み、衣装に着替えると、お次は来年の1月に開催が決まった、「ビートたけし“ほぼ”単独ライブ 第五弾」の打ち合わせ。それ終わりでさらにもう1本。小説「アナログ」を取り上げるため急遽出演が決まった、深夜番組の打ち合わせを15分程。ここでタイムアップとなり、殿は生放送へ。が、まだ終わりません。

 生放送が終了するとすぐに飲食店へ移動。そこで来週の「ニュースキャスター」の打ち合わせを30分。そして、最後にもう1本特番の打ち合わせをやり終え、深夜1時過ぎ、やっと、その日の全ての打ち合わせが終了となったのです。

 とにかく、年末にかけての殿は、1日の仕事が1本なんてことはなく、日によっては、1時間番組の収録&3時間特番の収録。その合間に2本の打ち合わせ、なんて日もザラです。で、打ち合わせだけで7本をこなした土曜の夜に話を戻します。その日、全ての仕事を終えた殿は深夜1時過ぎ、

「今日は何本打ち合わせやったんだ? さすがに疲れたよ」

 そう漏らすと、迎えの車に乗り、帰っていったのでした。が、殿と別れて5分程すると、わたくしのスマホに、殿からの直電が入ったのです。〈はて? さっきまで一緒にいたのに何だろう?〉そんな思いで電話に出ると、

「たけしだけどよ。今年、流行った『ち○ぽドリル』ってあったろ?(恐らく、『うんこ漢字ドリル』と勘違いしている)あれをよ、○○○に変えて、ライブでやるか」

 と、ネタのアイデアを告げると、せっかちに電話を切ったのです。しかし、1日恐ろしいほど仕事をこなし、それでもまだ思いついた「ち○ぽドリル」について指示を出す殿。この時期、殿は止まりません。

ビートたけしが責任編集長を務める有料ネットマガジン「お笑いKGB」好評配信中!

http://www.owarai-kgb.jp/

◆プロフィール アル北郷(ある・きたごう) 95年、ビートたけしに弟子入り。08年、「アキレスと亀」にて「東スポ映画大賞新人賞」受賞。現在、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」ブレーンなど多方面で活躍中。本連載の単行本「たけし金言集~あるいは資料として現代北野武秘語録」も絶賛発売中!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「登場人物がほぼ全員不快」の声も!「けもなれ」、脱落視聴者が続出した“理由”
2
視聴率も微妙!「下町ロケット」に視聴者から批判が殺到しているワケ
3
消えた芸人・キンコン梶原がユーチューバーデビューも“致命的弱点”が発覚!
4
GACKTの「暴れん坊」はやはりデカい!?寝起き写真でバレた“馬並みのお宝”
5
「39歳」小西真奈美の胸がまさかの“急成長”!スレンダー美女に何が起きた?