エンタメ

テリー伊藤 対談 川越達也(1)

連載720 天才テリー伊藤対談「オフレコ厳禁」
「お願い!ランキング」で見せる〝川越スマイル.で人気の川越達也。今でこそ知名度も全国区だが、「最近まで巨額の借金があった」と意外な苦労話を披露する。さまざまな商品のプロデュースを行う川越が「本当に作りたいもの」を聞いた天才テリーは「おもしろい!」と早期完成を熱望!

ゲスト
川越達也かわごえ・たつや 1973年、宮崎県出身。関西、東京の料理店で修業したのち、00年に独立。「お願い!ランキング」内のコーナー「美食アカデミー」への出演がきっかけとなり、一躍人気に。現在は各メディアへの出演や、雑誌などへのレシピ提供、企業との商品開発を手がけるなど多岐にわたって活躍している。

僕の意見にも賛否両論ある

テリー テレビ朝日の「お願い!ランキング」とかに出られて、大人気ですね。
川越 いちばん知られるようになったのは「お願い!ランキング」なんですが、その前からフジテレビの朝の生番組でレギュラーをいただいたりはしてたんです。でもそれは料理を作りながら説明するっていう役割で。
テリー 「お願い!ランキング」は方向性が違うよね。
川越 それに出たことが確かにきっかけにはなったかもしれません。僕も正直、この番組のオファーをいただいた時、「よし来た!」することで、ちょっと状況が変わるんじゃないかなと思ったんですね。
テリー けっこう辛口のコメントもしてますよね。
川越 テレビだと、編集で凄く辛口なところも使われて、僕自身の意見にも賛否両論ありますね。
テリー 反発なんかもあるんですか。
川越 料理屋をやってることで凄くマイナスの部分もありますよね。「自分の店はどうなんだよ」みたいなことを言われることはもちろんありますし。
テリー 自分の店の料理を評論家に好き勝手に言われると、傷つくもんですか。
川越 傷つきますね。
テリー どんなことを言われるんですか。
川越 例えば覆面で来て、たまたまその日のランチを1回食べただけで、その店の全てを物語るようなコメントをされることもあるんですよ。一般のOLさんとかもそうなんですけど。
テリー 素人にも言われるの?
川越 一般の方がブログとか掲示板に書き込んだり。何回も来ていろんなものを召し上がったうえで厳しい意見を言われるのはかまわないと思うんですが、1回いらしただけで言われると、ちょっと待てよと。この1つの料理を作るのにどれだけの時間をかけて、この値段で出しているかをもう少し理解していただけたらという気持ちになりますね。
テリー 川越さんはもう有名人だから、普通のレストランとかに行くと向こうが警戒しない?
川越 それが凄く悲しいところで、料理人は料理人をあまり認めたがらないんですよ。
テリー そういうもんなんだ。
川越 自分のことを一番だ、天才だと思ってないとできない仕事かもしれませんけど、特に僕みたいなタイプに賛同する人は少ないかもしれません。だから、凄くお気遣いいただくお店もあれば、軽く対応される時もあります 。
テリー 有名店に行くと、「川越来たぞ」と思ってるかもわかんないね。
川越 それは感じます。ピリピリしてます、雰囲気が。
テリー そうだよね。
川越 でも、逆の立場でも一緒ですもん。今こうやってテリーさんとご縁があってお話しさせていただいてますけど、もし何もおつきあいがないままお店にお越しになったら、それはドキドキしますよね。
テリー ウソッ!
川越 いや、それは次の日、「スッキリ!!」で何か言われないかとか(笑)。

カテゴリー: エンタメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
2
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
3
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
4
水川あさみと年下イケメン俳優の「同棲交際」、3年以上前から始まっていた!?
5
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?