芸能

にゃんこスターで注目される芸人カップル、劇団ひとりも「その1人」だった!

 にゃんこスターがリアル恋人であることを打ちあけて、今一度フィーチャーされている芸人カップル。ひと昔前では、友近となだぎ武が有名だった。正式コンビではなかったが、NHKなどで放送されていた米ドラマ「ビバリーヒルズ高校白書シリーズ」をモチーフにしたコンビネタ“ディラン&キャサリン”は大人気。なだぎは、友近との交際をオープンにして有名になり、ディランのネタで臨んだ「R-1ぐらんぷり2007」で優勝している。

「2人は格差カップルでした。似たような例では、かつての劇団ひとりもそうです。真剣交際していたのは、『なかのよいこ』という女芸人。彼女が『進ぬ!電波少年』(日本テレビ系)の企画“15少女漂流記”に挑戦する2000年まで、真剣に付き合っていたんです」(エンタメ誌記者)

 企画は翌01年に終了しているが、ひとりはこの企画が終わるまで“待つ”という約束をしたものの、その約束を守れず破局した。23歳と若いこともあってか、他の女性に目がくらんでしまったといわれている。しかし、交際時は芸人らしくあの手この手で、なかのを満足させていたようだ。

「東京ディズニーランドでデートした時の話です。集合はなぜか現地。彼女が到着すると、『30分以内にオレを探してくれ』というメールが届き、探し回った挙句、29分45秒ぐらいでようやく会えたそうです。劇団ひとりいわく、『会った時の喜びを感じてほしかった』とか。他にも、なかのがクリスマスプレゼントに『身につけるものが欲しい』とおねだりすると、センサーで歌いだす『鹿の首』のオモチャをあげたんだとか(笑)。口の部分に指輪が入っていたものの、それもガチャガチャで当てたオモチャだったそうです」(前出・エンタメ誌記者)

 今では、タレント・大沢あかねとの間にもうけた一人娘にデレデレのパパとなったひとり。一方のなかのは、浅野温子のものまねを得意とするも、テレビ出演はほとんどないまま。時が経つにつれ格差が生まれていった。にゃんこスターのアンゴラ村長は「別れたら解散」を明言している。そして今やテレビで見るのはアンゴラ村長ばかり。“格差”が別れの原因にならないよう祈りたい。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
“杏が離婚決意”報道で急浮上した東出昌大「謝罪会見で堂々と大ウソ」疑惑!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
浜辺美波が「彼氏がいたことない」白状、高校卒業後も“男性未経験”を継続中?
4
山咲千里、「現在の姿」に驚愕反応が続々も「含蓄ある発言」に賛同の声!
5
妹よりタチが悪い?土屋炎伽が見せた“インテリなのにポンコツ”ぶり!