芸能

平野綾、「ハレ晴レユカイ」を生特番で初熱唱も“キレキレすぎ?”賛否

 全力ダンスで頑張ったのに…。

 声優で歌手の平野綾が、12月13日放送の音楽特番「2017FNS歌謡祭 第2夜」(フジテレビ系)に出演。自身がヒロインの声優を務めた人気アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のエンディングテーマ「ハレ晴レユカイ」を、NMB48・山本彩、乃木坂46・松村沙友理の3人のスペシャルコラボで歌った。

 実は平野にとっては生放送の歌番組出演は今回が初めて。それがFNS歌謡祭の大舞台とあって、どんなパフォーマンスになるか、放送前から話題になっていたが、平野はセンターポジションに立ち、初ステージということを感じさせないキレッキレなダンスを披露。現役アイドルに引けを取らないパフォーマンスに加え、激しいダンスの中でも安定した歌声は、さすがミュージカルで活躍しているだけあると思わせるクオリティーだった。

 当然、この平野のパフォーマンスには「一番ダンスがキレキレでしたよ」「さすが我らの永遠のアイドル」「あそこまで全力でやってくれると見ている方も気持ちいいな」と、アニメファンからは称賛するコメントが多数見られていた。

 しかし、一方でアニメには無関心な層からは残念なことに正反対の反応が見られている。

「今回のパフォーマンス中のカメラワークはアニメに寄せたものであったりと、ファンからは拍手喝采のステージだったのですが、アニメに興味のない人からすれば関係のない話。そうした層の人々からは『見事に老けたな』『誰だ、この元気なオバちゃんは?』『三十路の女がアイドルを置いてけぼりにして、ここまでキレキレだと見てる方も恥ずかしくなるな』といった、30歳の平野が一番元気にセンターで踊る姿は痛々しくさえ見えたという意見も多数見られていました。両サイドを支えた20代の人気アイドルに負けないようにと、本家のパワーを見せつけようとした結果が裏目に出てしまったようですね」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、平野はただ全力でパフォーマンスしたまで。やはりこういった叩かれ方をされてしまうのはお気の毒というほかない。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、ドッキリ動画に映り込んだ「爆裂バストが凄い」とファン大反響!
2
鈴木奈々のヒップ見せ以上!「女子メンタル」地上波カットされたウイカの激艶シーンとは?
3
貴島明日香、人気お天気キャスター1位も納得のバスト渓谷写真の「破壊力」!
4
巨人のエース・菅野が「越権行為」も原監督が手を出せなかった“事情”とは!?
5
バスト&ヒップを同時堪能?「泥酔した」吉岡里帆を“介抱した”俳優に羨望の声