スポーツ

有馬記念SP「万券記者×競馬芸人」大穴一発!座談会(2)レインボーラインの勝負根性は強みだ!

渡辺 和田さんの本命は?

和田 ダービー2着の3歳馬スワーヴリチャードです。右回りは気になりますが、休み明けのアルゼンチン共和国杯で完勝。古馬相手でも力は足りるし、余力と上昇度は一番。前走と同じぐらいの競馬ができれば勝ち負けじゃないですかね。鞍上のM・デムーロも魅力です。

水戸 前走の走りを見ると、本物だな。母系がいいし、血統的にも相当、奥がある。力勝負になれば、キタサンブラックをやっつけられるのは、この馬かもしれない。

渡辺 僕もこの馬が対抗です。現時点ではサクラアンプルールとスワーヴの馬連1点勝負。いや、サクラアンプルールの1着は期待しづらいから、スワーヴ1着の馬単勝負ですかね。もし来たら地獄のような高配当になりますよ(笑)。

和田 ただ注文をつけるとすれば、この馬も内枠のほうがいいので、外枠に入らないことを祈るのみです。では、水戸さんの本命を。

水戸 私はレインボーラインだ。休み明けだった天皇賞・秋(3着)でも、あれだけのパフォーマンスを発揮できたのは、ポテンシャルの高さに尽きる。前走のジャパンC(6着)は、2走ボケに近いもの。ズバッと切れる脚はないけれど、中団からの差しが決まってもおかしくない。器用さがあって小回りの中山は向いていると思うし、勝負根性があるのも強みだな。

和田 勝ち味に遅いところがねぇ。まあ、ジョッキー(岩田騎手)の魅力を含めて3連単、3連複の相手としてならアリかもしれませんが、勝つとなると、ちょっと足りない気がします。

渡辺 強い弱いというよりも、この馬、たぶん6番人気前後ですよね。僕は大穴を狙いたいので、馬券的妙味が少なすぎます。

水戸 それでも単勝は、1700~1800円つくんじゃないか。相手しだいでは馬連、馬単でも妙味は十分あるだろう。

渡辺 キタサン2着の馬単でも、万馬券になるかもしれませんね。

水戸 ジャパンCを勝利して、ここでも人気になりそうなシュヴァルグランの評価はどうだろう? 私は、春からほとんど同じ体重で出てきているのが気になるんだが。

和田 ジャパンCは完璧に乗った感じもしますが、秋は京都大賞典⇒ジャパンC⇒有馬記念のローテーションが決まっていたはずですから、上積みは十分期待できると思います。ただ、この馬も内枠がベターですね。

渡辺 ジャパンCでおいしい思いをした人ならまだしも、前走5番人気だった馬が今度は2、3番人気でしょう。ジャパンCでは買ってなくて、人気になる今回狙うというのはどうかと。強さは認めますけど、馬券は買えませんね。

<座談会メンバー>

水戸正晴:サンケイスポーツ記者。競馬記者歴は40年に迫り、穴党にファンが多い。愛称は「水戸万助」。本誌で「『絶対万券』論」を連載中。

キャプテン渡辺:ピン芸人。テレビ東京「ウイニング競馬」に出演中。競馬歴は22年。11年の有馬記念で180万円の払い戻しを受けるなど、穴党の勝負師。

和田稔夫:競馬週刊誌「ギャロップ」本誌予想担当。記者歴は来年で20年。藤沢厩舎に強く、美浦トレセンを中心に取材の鬼としても知られる。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策