スポーツ

本田真凜、“7位”に落胆も「実力以上に持ち上げられていただけ」の指摘!

 12月23日に行われた「フィギュアスケート・全日本選手権」を総合7位で終えた本田真凜選手。フリープログラム終了後は「今はスケートのことがあまり考えられない」と語り、ガックリと肩を落とした。女子若手の有望株だった本田選手の不調に明確な原因はあるのだろうか。

「今シーズンは全体を通してよくなかった。2016年の『世界ジュニア選手権』で優勝したことで大きく注目されましたが、この大会はロシアの有力選手が次々と棄権した大会でもあった。女子シングルで日本人が優勝したのが久々だったために快挙として持ち上げられすぎている印象はありました」(スポーツライター)

 本田選手が優勝した2016年の「世界ジュニア選手権」で2位だったロシアのマリア・ソツコワ選手は、先日行われたロシア選手権では221.76点を叩き出し2位に入賞。本田選手の今回の全日本選手権のスコアは193.37点で、今シーズンは200点に達することもなく、ずいぶんと水をあけられてしまった。

「世間の注目度も高く、期待を背負ってプレッシャーもあったはずです。今回の結果で注目度は少し落ちると思うので、練習に集中できる環境が戻ってくるのではないでしょうか」(前出・スポーツライター)

 ロッテやコーセー、読売新聞、日本航空(JAL)など大手企業のCMに次々と登場し、マスコミもこぞって取り上げた美形のスケーターだが、オリンピック代表を逃した以上はメディアに登場する機会も減るだろう。「天性の柔らかいタッチや美しいスケーティングは本田選手だけの特徴」と評されるだけに、その成長をゆっくりと見守りたいものだ。

(笠松和美)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚