スポーツ

羽生結弦「4回転ルッツの災い」をオーサーコーチは予見していた?

 まもなく開幕する平昌五輪。フィギュアスケートの羽生結弦選手の出場とその演技には多くのファンが期待を込め、その動向を見守っている。現在のところ、出場についてはほぼ確定とする報道が多いが、金メダルを目指す羽生選手がどんなプログラムで挑むのだろうか。

「もともとの羽生選手の悲願は、過去に滑った『SEIMEI』に4回転ルッツも入れ、以前の構成をパワーアップして世界最高得点を更新することでした。しかし、実はオーサーコーチはこれに反対していたんです」(スポーツライター)

 オーサーコーチは、4回転ルッツを入れなくても羽生選手は世界最高点を出せるとし、さらに「4回転ルッツは危険な技」と言っていたのだという。GPシリーズNHK杯の直前練習で、ルッツジャンプでケガをしたことを思えば、オーサーコーチはこうなることを予見していたとも言えよう。

「常に高みにチャレンジしていたい羽生選手は、過去の最高得点と同じトゥループとサルコウの4回転ジャンプだけの構成なら、確かにノーミスの自信も手応えもあるが、手堅い戦略では自分がスケートをしている意味がないと談判したといいます。それゆえ手厳しいスポーツ評論家のなかには、『やらなくていいジャンプの練習でケガをした』と辛口のコメントをする人もいたのです」(前出・スポーツライター)

 結果として4回転ルッツを封印でき、羽生選手の自信のある確実な構成を滑り切ることができれば、それはまさにオーサーコーチが思い描いていた平昌五輪用の羽生選手のFS。フィギュアの新たな高みを目指す羽生選手も魅力なら、技の究極の完成を見せる羽生選手の姿もまた魅力的に違いない。

(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
2
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
3
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?