芸能

女子アナ18人の体を張った“大胆言動”を大量放出!(1)フジ・山崎夕貴アナが「ダウンタウンなう」で放ったひと言とは?

20150507_14ee

 新緑が芽吹き、穏やかな日々が続く中、テレビでは美女アナたちの“言動”が大荒れ模様だ。視聴率のためなら多少の大胆発言や身体を張ったリアクションなんて朝飯前。利益供与騒動で落ち込む上重アナも思わず元気になっちゃう、女子アナ18人の「汗まみれはずかし言動」を一挙に大量放出する!

 4月17日からスタートした「ダウンタウンなう」で、いきなり爆弾発言を投下したのは、フジテレビの山崎夕貴アナ(27)だ。番組は放送10分前に収録して、不適切発言があったら「ピー音」で消せる「ほぼ生放送」のスタイル。収録時に共演者から、

「不適切な発言って?」

 と質問された山崎アナは、赤面しながらある言葉を口にした。スタジオは爆笑に包まれたが、本放送では音声が消されていた。いったい、何としゃべっていたのか。番組関係者がこう明かす。

「『アナルセックス!』と言ったんです。まさか最初の編集作業が女子アナの発言とは予想外でした」

 山崎アナのエロ行状はこれだけにとどまらなかった。ある放送作家がこう証言する。

「バラエティ番組に出演した時、『先輩アナをホメちぎる永島優美アナ』のものまねを山崎アナが披露しました。『夕貴さん、あのインタビュー、あっ、もうッ、スゴッ、最高!』って、まるで悶えた様子はアエギ声にしか聞こえなかったです」

 本人はエロ発言をしたとは思っておらず、あとでスタッフに言われて気づき、顔を赤くして恥ずかしがったという。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
清水良太郎、逮捕現場ホテルに垣間見えた「薄っぺらいプライド」!
2
戸田恵梨香の車で事故った成田凌にファンが「交際発覚」より失望した事実!
3
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
4
カトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故!
5
「さんタク」正月放送決定でも2人を隔てる不穏な空気