芸能

最新!バストに目がいってしまう注目女子アナといえば?

20150625m

 テレ東の大橋アナなど、いままで見事なバストを持つ女子アナは数々いたが、最近、気になる女子アナと言えばこの2人だろう。

 まずは、TBSの宇垣美里アナ(24)。推定Gカップのバストで頭角を現してきた。

「幼い顔だちなのに大きいというギャップが魅力。朝の担当番組『あさチャン!』では、テーブルの右端が定位置ですが、出勤前のサラリーマンに、真横から胸の膨らみを存分に堪能してほしいという心憎い演出でしょう」(芸能評論家・織田氏)

 だが、バストに注目が集まることに、本人は困惑していたようだ。

「胸が大きいと騒がれてからは、その膨らみを隠すように、ダボッとした服ばかり着ていました。しかし、尊敬していた先輩の枡田絵理奈が6月に退社することで、『私が頑張らなきゃ』という気持ちになったのでしょう。完全に吹っ切れた今は、胸を強調するかのように無地でタイトめの衣装を着るようになりました」(TBS関係者)

 そして、もうひとり。TBSの入社2年目が視聴者の期待に応えれば、フジのベテランも負けてはいない。大島由香里アナ(31)のバストが急成長しているというのだ。フジの関係者が明かす。

「局ですれ違った時、ブラウスがはちきれそうなほど胸がパンパンに盛り上がっていて驚きました。わざとワンサイズ下のブラウスを着て、胸が大きいことを演出しているのではないかと噂になったほど。三田友梨佳ら後輩アナが熱愛で人気が急落する中、安定感を発揮しているのが大島。局内の評価も急上昇中です」

 女子アナとしての成長だけでなく、胸の成長も注目していきたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜崎あゆみ、「新幹線のファーストクラス」移動に鉄道ファンがキョーレツ羨望!
2
二階堂ふみの前で絶対に名前を出してはならない共演NG女優とは?
3
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
4
櫻井翔キャスター、平昌入りで現地日本選手団スタッフに最警戒されるワケ
5
さんまや友近からも公開フルボッコ!テレビ金沢・馬場ももこの壮絶「嫌われ力」