芸能

爆笑問題・太田光が田中の結婚報道に激怒している理由とは?

20150828ohta

 先月下旬から再婚が報じられている爆笑問題・田中裕二とタレント・山口もえ。両者ともに「そっとしておいて欲しい」と、マスコミに自粛を要請している。二人は2011年の共演がきっかけで仲良くなり、2013年に一度、熱愛報道が出ていた。

「『実はその頃から水面下で愛を育んでいた』という噂もありますが、当時は交際に至っていません。それが田中さんの変わらないアプローチと誠実な姿に惹かれ、結婚を考える仲になったんです。山口さんは2児の母ですからね、子供のことを考えて、正式に発表するまではそっとして欲しいと思うのは当然でしょう。田中さんからすれば、『やっとここまで来た』という想いもありますし、余計な報道で破談になっては困ると思っているわけです」(芸能関係者)

 また、普段は相方の私生活もネタにする相方の太田光は、ラジオで報道に対し「相当怒っている」と語っているが、それには「芸能界の父」と尊敬し、2011年に亡くなった立川談志と、2012年に亡くなった父親の存在があるという。芸能事務所スタッフが語る。

「お父さんは入院中、『光くんはおもしろいけど、田中はおもしろいことを言わないね』とか、『奥さんはどうしちゃったんだ? 情けないなぁ』と、田中さんの話を嬉しそうによくしたそうです。昔は怖くてお父さんと話すことが出来なかった太田さんからすれば、『田中のおかげで多くのことを話せた』と感謝しているんです。また、談志さんから『田中だけは切るなよ』と言われたエピソードは有名ですが、亡くなる際も『田中がまた家庭を持てばいいな。お前が幸せにしてやれよ』と言われています」

 二人の「父」から心配されていた田中の幸せがかかっているだけに、太田が怒るのも無理はないのかもしれない。

(中村葵)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤江梨子が海老蔵と結婚できなかった、市川家必須の「妻の条件」が凄すぎる
2
元SMAP・森且行が「パチンコ化」で「大損覚悟で打ちに行く」ファン熱狂!
3
スポンサーに怒られる!?本田翼が人気紀行番組でまさかの“失言”
4
ローラ、ネット民が「バストの先の“茶色い部分”が見えた」と大騒ぎ!
5
「陰口をいう人」ASKAが以前の仲間を痛烈批判、相手はやはりあの人!?