芸能

「ガキ使」フリートーク復活リニューアルも視聴者から大不評だったワケ

 4月2日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(日本テレビ系)の視聴率が、7.1%だったことがわかった。同番組は今回、8年ぶりにフリートークコーナーを復活させたという。

「『ガキ使』は元々、前半が企画コーナー、後半がトークコーナーと2部構成でしたが、約8年前からトークがなくなっていました。それが今回、久々にダウンタウンが2人だけでトークするとあって、放送前から話題となり、視聴者の注目を集めました。視聴率も、前回3月26日の6.9%からアップしています」(テレビ誌記者)

 放送では2人がお揃いのスーツを着て登場し、多くの観客が見守る中で久しぶりのトークを繰り広げた。

 しかし放送中、視聴者からは辛辣な声が飛び交っていたという。

「この春から番組は、一部のスタッフを入れ替えて、大幅なリニューアルを行いました。そのため、これまでのカラフルな背景セットや、音楽ユニット『コールドカット』によるOPとEDの定番ジングルも廃止。セットはシャンデリアのある高級なものとなり、OPはスタイリッシュな映像に変更されました。またトーク中は、“ここで笑ってください”と言わんばかりに、ダウンタウンの言葉にテロップがつけられるなど様々な変更があったことで、視聴者からは『テロップがトークをぶち壊してる』『リニューアルなんてしなくていい!』『あのOPとEDの曲が好きだったのに!』と出演者よりも、スタッフの演出に批判が集まる事態となったのです」(前出・テレビ誌記者)

 放送28年目にして大幅なリニューアルに踏み切った「ガキ使」。しかし人気番組でファンも多いだけに、その変更を受け入れられない視聴者も多かったようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    白髪は年齢のせいじゃない?!40代でも間に合う黒々対策

    Sponsored
    70992

    30代後半からチラホラ出てくる白髪。恐ろしいことに、白髪が1本見えるだけで見た目の印象は10歳も老けて見られてしまうのをご存じですか? つまり、若返りのポイントは髪の毛にあり!肌を一生懸命お手入れしても、きちんとメイクしても、髪が美しくなけ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤江梨子が海老蔵と結婚できなかった、市川家必須の「妻の条件」が凄すぎる
2
視聴率好調「バイキング」の陰で心配される坂上忍の「シフトチェンジ」
3
「このオバサンは誰?」原田知世、最新MVで明らかになった「残念な容姿」
4
野際陽子逝去に際しての長嶋一茂のコメントに「女優業差別」との指摘!
5
追突事故を起こした木村拓哉が「調布市」にいた理由は家族だった!?