特集

「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

Sponsored

 小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。

 ところが、先日ドラッグストアを訪れたら、若い男性が躊躇なく堂々と育毛剤を買っていた。育毛剤に対する意識は昔と随分変わり、こんなにもカジュアルになっているのだと驚いた。確かに、女性に限らず、男性だって美容にこだわる時代。カッコいい体を目指してトレーニングするように、カッコいいヘアスタイルを目指して育毛するのは不思議ではないのだ。つまりは、育毛ケアはカッコいい!時代はいま、そういうことなんだと思う。

⇒カッコいいモテ男になる!

◆いまや「育毛ケア」はカジュアルで当たり前。女性の意識も好意的!

 育毛ケアのカジュアル化を裏付けるように、女性の意識も好意的なようだ。

「アサジョ」が実施した20代から40代の女性100人へのアンケートによると、男性の育毛ケアに対して半数以上が「カッコいい」と、ポジティブな回答をしている。

 このアンケート結果に、最初は驚いたものの、冷静に考えればネガティブ回答がもっと少なくてもいいくらいだ。というのも、女性にとって男性のヘアスタイルは「カッコいい男」の評価基準。薄毛を放置するより、カッコよさを求めて育毛ケアするほうがカッコいいのも当然だ。

 女性の本音を語った記事で、薄毛に悩む男性に「うじうじするくらいなら育毛の努力をしろ!」とカツを入れた女性のエピソードが紹介されていた。うん、確かにその通りだ! 悩むだけで何もしないのはただの現実逃避、モテない自分を受け入れたくないだけ。薄毛への漠然とした不安なんて、何の意味もないのだ。

(育毛ケアを)やるべきかやらないべきか──モテたい気持ちがあるのなら、答えはわかるだろう!

⇒女性の本音をもっと知りたいなら

◆育毛剤に何を選ぶかが大事。売り上げナンバー1(※)の「チャップアップ」なら効果もスゴイ!

 育毛がカジュアルというなら、そのケアも「簡単」であることは重要。そして、髪の毛の成長促進と脱毛の予防効果が認められているものでなければならない。

 株式会社ソーシャルテックが展開する「チャップアップ」は、楽天リサーチなどのさまざまな調査で顧客満足度や期待度が高く、多くの人にも知られている「医薬部外品」の育毛剤。センブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCの3つの有効成分を含む天然成分55種類+アミノ酸15種類を独自配合して毛生促進をサポート、頭皮に影響のある香料・着色料・パラペンなどの添加物は使用していないという。また、安心して購入できる「永久全額返金保証書」が付いているので、初めての育毛ケアにはもちろん、もっと満足したいという人にとってもうれしい商品だ。

 ケアはもちろん簡単。乾いた髪の状態で頭皮全体へ塗布、最低1分程度の頭皮マッサージをするだけだ。そして、見た目がスタイリッシュ!なので、他の美容商品のように、誰にも気付かれずに買えるはずだ。ドラッグストアで見た若い男性のように、育毛剤は堂々と買うべきではあるが、それでも躊躇してしまうという人には、このボトルデザインはうれしい。

 たった1分間の男のたしなみ。薄毛への不安、悩みを放置している男性諸君! 今こそ時流に乗って、オシャレを楽しむようにカジュアルに、育毛ケアをスタートしてみては? モテたいなら、あきらめる前に試す価値はあるだろう!

⇒チャップアップの商品詳細はコチラ

※通販新聞調べ:民間信用調査機関のデータや取材などで蓄積したデータから推計値を算出

Sponsored by 株式会社ソーシャルテック

カテゴリー: 特集   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール摂取で引き起こす病気とは?内臓だけではなく脳や心臓にも負担」

    93890

    早いもので、今年も残すところ約1カ月となりました。12月は忘年会など、1年で最もお酒を飲む機会が多くなります。上手に飲めばよき潤滑油となるお酒ですが、調子に乗って飲みすぎると二日酔いになったり、会社の同僚や上司に部下、あるいは取引先の相手な…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元SMAPの3人に亀裂!?草なぎ剛がふと漏らした再分裂の「兆候」
2
滝沢カレン、ついに激写された「大谷翔平似」年上カレ氏との“2年愛”
3
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(1)「秘密をバラすと脅した」と・・・
4
ブルゾンちえみ、ライブ衣装の網タイツ「ウエスト部分」に異論続出!
5
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(4) 死の直前の「痩せていた腕」