特集

「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

Sponsored

 小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。

 ところが、先日ドラッグストアを訪れたら、若い男性が躊躇なく堂々と育毛剤を買っていた。育毛剤に対する意識は昔と随分変わり、こんなにもカジュアルになっているのだと驚いた。確かに、女性に限らず、男性だって美容にこだわる時代。カッコいい体を目指してトレーニングするように、カッコいいヘアスタイルを目指して育毛するのは不思議ではないのだ。つまりは、育毛ケアはカッコいい!時代はいま、そういうことなんだと思う。

⇒カッコいいモテ男になる!

◆いまや「育毛ケア」はカジュアルで当たり前。女性の意識も好意的!

 育毛ケアのカジュアル化を裏付けるように、女性の意識も好意的なようだ。

「アサジョ」が実施した20代から40代の女性100人へのアンケートによると、男性の育毛ケアに対して半数以上が「カッコいい」と、ポジティブな回答をしている。

 このアンケート結果に、最初は驚いたものの、冷静に考えればネガティブ回答がもっと少なくてもいいくらいだ。というのも、女性にとって男性のヘアスタイルは「カッコいい男」の評価基準。薄毛を放置するより、カッコよさを求めて育毛ケアするほうがカッコいいのも当然だ。

 女性の本音を語った記事で、薄毛に悩む男性に「うじうじするくらいなら育毛の努力をしろ!」とカツを入れた女性のエピソードが紹介されていた。うん、確かにその通りだ! 悩むだけで何もしないのはただの現実逃避、モテない自分を受け入れたくないだけ。薄毛への漠然とした不安なんて、何の意味もないのだ。

(育毛ケアを)やるべきかやらないべきか──モテたい気持ちがあるのなら、答えはわかるだろう!

⇒女性の本音をもっと知りたいなら

◆育毛剤に何を選ぶかが大事。売り上げナンバー1(※)の「チャップアップ」なら効果もスゴイ!

 育毛がカジュアルというなら、そのケアも「簡単」であることは重要。そして、髪の毛の成長促進と脱毛の予防効果が認められているものでなければならない。

 株式会社ソーシャルテックが展開する「チャップアップ」は、楽天リサーチなどのさまざまな調査で顧客満足度や期待度が高く、多くの人にも知られている「医薬部外品」の育毛剤。センブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCの3つの有効成分を含む天然成分55種類+アミノ酸15種類を独自配合して毛生促進をサポート、頭皮に影響のある香料・着色料・パラペンなどの添加物は使用していないという。また、安心して購入できる「永久全額返金保証書」が付いているので、初めての育毛ケアにはもちろん、もっと満足したいという人にとってもうれしい商品だ。

 ケアはもちろん簡単。乾いた髪の状態で頭皮全体へ塗布、最低1分程度の頭皮マッサージをするだけだ。そして、見た目がスタイリッシュ!なので、他の美容商品のように、誰にも気付かれずに買えるはずだ。ドラッグストアで見た若い男性のように、育毛剤は堂々と買うべきではあるが、それでも躊躇してしまうという人には、このボトルデザインはうれしい。

 たった1分間の男のたしなみ。薄毛への不安、悩みを放置している男性諸君! 今こそ時流に乗って、オシャレを楽しむようにカジュアルに、育毛ケアをスタートしてみては? モテたいなら、あきらめる前に試す価値はあるだろう!

⇒チャップアップの商品詳細はコチラ

※通販新聞調べ:民間信用調査機関のデータや取材などで蓄積したデータから推計値を算出

Sponsored by 株式会社ソーシャルテック

カテゴリー: 特集   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
体操 田中理恵 「カメラマン」に対抗した仰天措置 「恥骨テーピング」で激写封じしていた
2
上西小百合、タレント転身も「全局が一斉出禁」の衝撃情報!
3
「美女タレントを射止めた芸人」になり損ねた残念オトコたち
4
「私にくわえさせると薬物に火を点け…」清水良太郎を通報した女性が告白
5
香取慎吾「仮装大賞」降板危機を救う萩本欽一の爆弾発言!