スポーツ

日本サッカー協会、タイ少年らにユニフォーム贈呈も「西日本は?」の指摘

 7月10日夜までに全員が救出された、タイの洞窟内に閉じ込められていた地元サッカーチームの少年12人とコーチ1人。日本サッカー協会は、この災難に遭った少年らに対し、日本代表ユニフォーム13着を贈呈する準備をしたようだ。

 突然の大雨によって流れ込んだ水が出入り口を塞ぎ、洞窟から出られなくなっていた少年たちだが、彼らがサッカー好きであることが報じられると、国際サッカー連盟のFIFAも現在開催中のロシアW杯決勝戦のチケット贈呈の意思を表明。多くの団体・組織が支援を名乗り出る中、日本サッカー協会もこれに続いた。

「少年らが無事に救出されたタイミングでプレゼントすべく、すでにタイ側へ送付済みというユニフォームですが、ネット上では賞賛の声が上がるとともに、“国外の心配よりも国内を”といった旨の反応も見受けられました。西日本を中心に豪雨に見舞われ、洪水などの被害が出ているという状況もあってか、タイへの気遣いを見せた協会に対して『日本の災害は』『西日本で途方に暮れてる子供たちにもあげて』『そういうのは少し違うんだよね』『西日本豪雨』といった指摘が出ています。同じく水難に苦しむ日本ではなく、海外の少年らにユニフォームを贈呈したことに違和感を覚えたのかもしれません」(テレビ誌ライター)

 もちろん、タイの少年たちだけにユニフォームを贈呈したとしても、日本サッカー協会が国内の水難を軽視しているということにはなり得ないが、西日本にも多くのサッカーファンがおり、今後の復旧活動に向けた希望や勇気を必要としている被災者も多いはず。ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの創業者である前澤友作氏もすでに豪雨避難者への衣服支援を表明したように、西日本の被災状況も一時のタイの少年たちのような、深刻な苦境の最中にある。日本サッカー協会は今回のネット上に集まった指摘をどう見ただろうか。

(木村慎吾)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
千原ジュニア、旅番組「地元の人との会話」で“口にできない悪印象”が判明!?
5
桐谷美玲、「バスト巨大化」噂は本当だった!?“豊かすぎバストライン”に騒然