芸能

艶ショット連発のローラが思わずさらしてしまった「ワキの甘さ」とは?

 まるでハリウッドセレブのような写真を、次々とインスタグラムで公開しているローラ。一部報道によれば、独立騒動を起こした事務所と和解したものの、テレビ番組で見ることは、めっきり少なくなり、インスタグラムが数少ない活動の場になっているという。そのせいか頻繁に更新し、艶っぽい写真も少なくない。

 8月10日の投稿では、ド派手な水着姿を披露し、男性ファンはもちろん女性からも多くの反響が寄せられている。

「ローラはエルメスのスカーフにあるような、ド派手な柄のワンピース水着を見につけています。しかもかなりのハイレグで、男性なら思わず凝視してしまうでしょう。大胆水着の彼女が開脚してポーズをしているのですから、話題になるのも当然でしょう」(週刊誌記者)

 みごとなボディでファンを魅了したローラ。だが、わずかな汚点も発見されてしまった。それが「ワキ」なのだ。

「公開された4枚の写真のうちの3枚め、彼女の上半身を写したショットで、左のワキが見えています。そのワキが黒ずんでいて、年齢を感じさせるシワもあるように見えるんです。美しいボディの中で、この1点だけが彼女にふさわしくないんですよ。世の中にはワキ好きの男性も多い。しっかりと気を使ってほしかったですね」(前出・週刊誌記者)

 文字通り“ワキの甘さ”を見せてしまったローラ。事務所とのトラブルもワキの甘さが原因なのかもしれない!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故