芸能

稲森いずみ、隠れ「ベッドシーン女王」艶技をゾクゾク大公開!

 12月10日に最終回を迎えたドラマ「まだ結婚できない男」(フジテレビ系)でヒロインの吉田羊を食う熱演ぶりで再ブレイクしているのが稲森いずみ(47)だ。これまで、脇役のイメージが強かったが、一気に主役級の活躍をした裏側には、激しいカラミも辞さない「隠れベッドシーン女王」として評価されていることをご存知か?

 ドラマ界を席巻する「稲森フィーバー」の全容に12月17日発売の「アサヒ芸能」が迫っているが、

「最近、稲森いずみ(47)が“ポスト石田ゆり子”として注目されています。稲森は毎年ドラマに出演し続けていましたが、特に今年7~9月に放送されていた『まだ結婚できない男』で、阿部寛演じる主人公の桑野信介が足繁く通うカフェの雇われ店長・田中有希江役が好評で、ヒロインの吉田羊よりもその存在感で圧倒したのが大きい」(芸能ジャーナリスト)

 くしくも石田ゆり子が星野源と新垣結衣主演の「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)でブレイクしたのも47歳だった。芸能記者によれば、

「稲森といえば、アイドルとしてデビューした時には男性ファンが中心でしたが、47歳になった今もその美貌は健在なのも石田と共通する点ですね。目が大きく猫目なので、『ツンデレタイプなのでは?』と想像させられます。ふだんは澄ました態度だけど、ベッドの上では豹変しそうだと妄想を掻き立てられますよね。昔はスレンダーなスタイルでしたが、年を重ねて少しふっくらと丸みを帯びた体型になり、ますます妖艶さを醸し出しています」(前出・芸能ジャーナリスト)

 そんな稲森が周囲の期待に応えるようにベッドシーンも辞さない本格派女優に転身したのは40歳を過ぎてからだが、その艶技の数々は12月17日発売のアサヒ芸能12月26日号で詳報している。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
横浜F・マリノスは間違えた!キューウェル監督の電撃解任で「来季も地獄」が確定
4
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
5
真美子夫人がやり玉に!大谷翔平レッドカーペット「日本人の褒め方」が明らかにオカシイ